『BORUTO』漫画無料で2巻が読める方法!ネタバレ・感想も!

ボルト 漫画 無料 2巻
Pocket

本記事では、漫画『BORUTO』第2巻を無料で読める方法と第2巻のネタバレ・感想もお届けしていきます。

前回の第1巻では、目に傷を負い追い込まれている感じの成長したナルトが登場しましたね。

そして、早くも中忍試験の開催という終わりでしたね。

第2巻では、大筒木キンシキやモモシキなどが登場し、戦闘シーンがいよいよ始まりますよ!

それでは早速、漫画『BORUTO』第2巻を無料で読める方法と第2巻のネタバレ・感想とお届けしていきますので、最後までしっかりご覧ください!

お見逃しなく!

漫画『BORUTO』第2巻を読む前に!

発端は『NARUTO』連載終了の間際、岸本が「NARUTOをリブートして別の人が描いたら面白いのではないか」と考えたことから始まる。

その後集英社側から続編の執筆を打診された岸本が「自分はもう描ききったからやらないが、池本に任せるならいい」と答えたことから話が進み、長年岸本のアシスタントを務めていた池本が担当することになった。

脚本は企画が本格化する前に制作された劇場版アニメ作品『BORUTO -NARUTO THE MOVIE-』に参加した小太刀が引き続き担当しており、漫画の始まりのストーリーはこの映画のものに修正・変更を加えたものになっている。

テレビアニメ化にあたっては、映画や漫画よりも前の時系列にあたる忍者学校でのエピソードが制作され、アニメとノベライズにて描かれている。

 

登場人物(木ノ葉丸班)

うずまきボルト

本作の主人公。

ナルトとヒナタの息子。

口癖は「〜ってばさ」。

「七代目火影の息子」と呼ばれることを嫌う反抗からイタズラを繰り返すが、根は友達や妹想いの優しい性格の持ち主。

仕事で滅多に家に帰らない父には反抗的であるが、逆に毎日一緒にいる母には頭が上がらない。

入学式当日に雷車を暴走させた挙句七代目火影岩に突っ込むという暴挙を仕出かした結果、2週間の謹慎処分を経てから忍者学校に通うようになる。

忍者学校での成績は概ね優秀で影分身も使える(忍者学校編で3人、下忍になってからは4人)が、それらを感覚でこなしているために他人に教えることは苦手。

また、絵も上手いとは言いがたい。

好物はハンバーガー。

右眼に白眼らしき瞳術を宿し、鵺のチャクラのような特殊なチャクラを視認することができるが、本人も詳細を把握しきれていない。

モモシキとの戦いの後、右掌に菱形の印が表れている。

 

うちはサラダ

本作のヒロイン。

サスケとサクラの娘で火影を目指している。

赤縁の眼鏡がチャームポイント。

本作から忍装束のデザインが変更されており、胸元の空いた赤のノースリーブに黄色いスカーフを身に付けている。

父親譲りのクールな性格と母親譲りの生真面目で気の強い性格を受け継いでおり、感情的で型破りなボルトとはそりが合わない。

また、その性分ゆえに他人に弱みを曝け出すことに抵抗感を抱いている。

父がいないことへの寂しさから無自覚のうちに写輪眼を開眼しており、サスケとの再会を機にそのことを自覚してからは瞳力を使いこなせるよう密かに修行を行っている。

 

ミツキ

ボルトと同期の少年。

音隠れの里から転入してくる。

ミステリアスな性格で、ボルトを観察しながら何らかの思惑のもとに行動している。

他人はおろか自分自身の命にすら執着を持たず、緊急時には殺人を肯定する姿勢をとるが、ボルトたちとの交流で気持ちに変化が訪れる。

手足を伸ばす術の他、風遁と雷遁を操る。

 

猿飛木ノ葉丸(さるとび このはまる)

三代目火影・猿飛ヒルゼンの孫。

元エビス班の一員。

上忍。ボルトにとっては兄貴分で、忍者学校入学以前から「木ノ葉丸の兄ちゃん」と呼ばれていた。

口癖は「〜コレ」。

少年時代は影分身を必要としていた「螺旋丸」を完全な形で会得しており、またナルトから蝦蟇の口寄せ契約書も受け継いでいる。

 

2巻の発売日は?最新刊はいつ発売?

漫画『BORUTO』の発売日一覧を見てみましょう。

  • 第1巻:2016年8月4日発売
  • 第2巻:2016年12月2日発売
  • 第3巻:2017年5月2日発売
  • 第4巻:2017年11月2日発売

現在は第4巻まで発売されていて、なんだか2日にこだわって発売をしている感じがしますね。

第5巻は2018年5月2日頃でしょうか。


スポンサーリンク



漫画『BORUTO』うずまきボルトの性格や生い立ちをおさらい!

性格はストレートで容姿はナルトの祖先(?)に似ており、イタズラ好きな少年である。

七代目火影となった父を侮辱したり、イタズラばかりしてナルトを困らせている。

しかしその行動の理由は父親であるナルトと接したいがためである。

NARUTO第一話のかつてのナルトのようであり、ナルト自身もその気持ちは充分把握しているようである。

口癖は「~だってばさ」。うずまきナルト、及びナルトの母クシナの口癖が遺伝(?)している。

首には綱手からナルトに授けた首飾りのようなものがあるが、捩れたものとなっている。

クラスメイトのうちはサラダとは幼馴染であり、サラダはイタズラばかりしているボルトに多少呆れているようであるが、彼女はボルトを気にかけており、性格的に共通点があると評されている。

名前の由来は第四次忍界大戦で戦死した日向ネジから来ていると推測される。

これはナルトがネジを大切な仲間だと思っていること、ヒナタにとってネジは大切な従兄であること、ネジとボルトは似た意味があること等が考えられる。

さらにボルトはうずまき一族、日向一族はもちろん、大筒木一族の血も引いており、将来が有望なキャラクターである。

『意外性No.1』も親父譲りであろう。

また、『THE LAST』の設定画では白眼が開眼されている摸写もみられ、その潜在能力は計り知れない。

 

漫画『BORUTO』第2巻までのあらすじ

二人の忍者が荒れ果てた土地で対峙しています。

1人は片目の男ボルト、もう一人はクールな男カワキと名乗ります。

お互い事情があるように互いを牽制しあっています。

今まさに対決しようとしています。

そして時間は戻り少年時代のボルトがいました。

ボルトは最強の忍者火影(ナルト)の息子として忍びの修行をしていました。

忍びの学校での修行中に凶暴なパンダと出会います。

2人の仲間と戦うボルト。

1人は勝ち気な女性サラダ。

もう一人は冷静な男ミツキ。

サラダはパンダだと油断するなと言います。

しかしボルトは甘く見ているようでしたが、ミツキはとにかくこのパンダを木の葉丸先生の所へと追い込む事だと目的を思い出させます。

そしていきなり襲い掛かるパンダを一撃の元に倒す3人。

そしてそのパンダを目的通り木の葉丸先生の所へと連れて行きます。

そして3人に今回の目的を伝えます。

 

新たなる旅立ち

 

初めに登場するのは成長したボルト。

目に傷を負い追い込まれているような感じもあります。

もう一人のカワキも同じ年くらいでどこか暗く残忍な雰囲気を持っています。

「忍びの時代は終わる」と告げるカワキに対して「だとしても俺は忍者だ」というボルト。その後はボルトの一人話が始まります。

これは俺の物語だと。

しかし7代目火影として絶対的な力を持つナルトの影がどうしても出てきます。

その後森の中で凶暴なパンダと対峙します。

そして男勝りといった感じのサラダ(サスケの娘)と冷静な対処をするミツキと協力して倒しこのパンダを木の葉丸という穏やかそうな忍者学校の先生の元へと連れて行きます。

そして木の葉丸は影縛りの術でパンダを動けなくすると村を荒らされた村長に引き渡しました。

そして木の葉丸は新型の忍者道具を紹介します。その威力は絶大でした。

そして学校では中忍試験の開催が告げられます。

ボルトはあまり興味がなく父親が妹の誕生日を忘れていないかそちらの方が心配であるようでした。

 

漫画『BORUTO』第2巻 あらすじ

第4話

二次試験を受けているボルトが気になるナルトは、火影室でそわそわしていました。

そこへシカマルがやってきて、ボルトやシカダイ達が二次試験を通ったことを告げます。

場面が変わって、サスケが巻物を解読している部屋にナルトが訪ねていきます。

サスケがボルトに修行をつけている話になり、サスケは「忍びの本質は変わらない」と言います。

場面はナルトの家に変わり、ヒマワリやヒナタが二次試験に通ったことを祝福します。

自分の部屋に戻ったボルトが科学忍具を見つめていると、ナルトが部屋に入ってきます。

お互いに照れくさそうにしながらも、ナルトはボルトに「よくやったな」と声をかけさらに「シカダイには負けんなよ」と言います。

ボルトは嬉し泣きしていました。

三次試験は、ボルトとユルイの対決から始まります。

ユルイが出した爆発する風船ガムが一面を埋め、ボルトは忍具を使用してしまいます。

ボルトは勝利をおさめます。

サラダ・シカダイ・ミツキ・アラヤ・シンキ達が三次試験を通過します。

シカダイとボルトの試合が始まり、ボルトは小さな巻物を出すとすごい量の分身が現れます。

決勝進出をナルトに伝えますが、ボルトの腕にある化学忍具を見たナルトは「ボルト…どういうことだ?」と言います。

そのやり取りのさなか、大筒木一族の2人が里へむけて飛んできていました。

 

第5話

ナルトが科学忍具は使用禁止のはずだとボルトに告げ、「リー!うずまきボルトは失格だ!勝者は奈良シカダイと訂正してくれ」と言います。

ナルトはボルトに忍者失格だと言い、額当てを取ります。

説教は後だというナルトにボルトは、「ちゃんと説教されてたら…今!こんな状況になってねーってばさ!」と言います。

そこにカタスケや化学忍具班のスタッフも現れ、スクリーンにライブ映像を流し科学忍具の宣伝をしています。

宣伝途中、大筒木キンシキが現れます。

キンシキが地面に拳を振り下ろすと、会場全体がみるみるうちに崩壊していきます。

カンクロウたちは、観客を救出し安全な場所へ誘導しています。

そこへモモシキが現れ、ナルトに蹴りをくらわせます。

ボルトは火の玉を連打しますが、全て吸収されていまいます。

シカマルが影縛りの術で応戦しますが、それも吸収されてしまいます。

サスケも合流し、「狙いはチャクラの実、つまりお前の中の尾獣チャクラだ」とナルトに告げます。

モモシキはボルトたちの術を吸収した球体で攻撃しますが、九尾モードのナルトが防いでいました。

さらに大きな球体を投げるモモシキを見たナルトは、サスケに「子供たちを頼む」と言います。

 

第6話

ナルトは巨大な尾獣玉を食い止めます。

ナルトとモモシキがぶつかり合うと、大爆発を起こします。

ボルトが目を開けた時、ナルトがボルトをかばうように両手を広げていました。

場面は病院に変わります。

病院のベッドで目を覚ましたボルトの横には、意識のないヒナタをサクラが治療していました。

ヒナタはナルトが連れ去られるのを止めようとしたようです。

ボルトは、ナルトが連れ去られたことを知り病院を飛び出し、化学忍具を投げつけます。

ボルトは火影室に行き、ナルトが幼い頃に着ていたボロボロの上着に袖を通します。

サスケがやってきて、ボルトに「助けにいくぞ」と言うと、五影たちが来ます。

場面は変わり、サスケが輪廻眼で異次元への通路を開いていきます。

そこにヒナタたちがやってきて、心配そうにしていたヒナタでしたが、イタチの額当てを装着しているボルトを見て、かつてのナルトと重ね合わせます。

ヒナタはボルトに「お父さんのこと…お願いね…!ボルト」と言います。

ここまでが『BORUTO』2巻のネタバレとなります。

ボルト達はナルトを助け出すことができるのか、親子の絆を取り戻すことができるのか気になりますね!

 

第2巻の感想

まず思ったのは、池本さんの画にだいぶ慣れてきたな、という事。

というか戦闘シーンとかめっちゃ上手。

岸本さんが自分より上手い、と言っていたこともあるのは伊達じゃありません。

黒ツチ(土影)の戦闘シーンの躍動感とか、サスケがキンシキに千鳥食らわす所とか痺れました。

そして池本さんの書く我愛羅がカッコイイ。

ちなみに映画とマンガだと我愛羅の持っている瓢箪の大きさが全然違います。

映画は凄いちっちゃい。

マンガだと昔もってた瓢箪をちょっとスリムにしたようなものになっています。

あとやっぱり

「父ちゃん!!」

のシーン。

ちょっとジーンときました。

ボルトは連載始まってから、昨年公開された劇場版の内容をなぞっています。

ちゃんと漫画として成立して面白いので、いかに映画の内容・デキが良かったのかを再確認。

普通アニメの劇場版てストーリー微妙なこと多いんですけどね。


スポンサーリンク



漫画『BORUTO』第2巻 読者の感想は?

 

漫画『BORUTO』第2巻を今すぐ無料で読める方法を限定公開!

ボルト 漫画 無料 2巻
  • 漫画『BORUTO』第2巻の内容が気になる!
  • 漫画『BORUTO』最新巻が発売される前に第1巻から読みたいから漫画喫茶行こうかな?
  • 漫画『NARUTO』を読み見返したい!

しかし、漫画を読むなら、買い行く手間を省いてサクッと読みたいですよね。

私も消費者の1人なので、同じ気持ちですよ。

私も、昔は漫画村のような違法アップロードサイトなどを利用して、漫画を読んでいたのですが、最近ではPCウイルスの被害が拡大してきているのもあり、利用を辞めてしまいました。

皆さんと一緒で、インターネットでどこで読めばいいんだよって悩んでいたら、、、

そんな時、友人から今回ご紹介する方法を教わりました。

その方法は、スマホ・タブレット・PCさえあれば、気軽に今すぐ読みたい漫画が読める方法で、今では私も利用者の1人になっております。

今回、ご紹介させて頂くおススメな方法は、漫画好きに欠かせないと言われている電子書籍サービス『U-NEXT』になります。

映画・ドラマ・漫画・書籍など、業界トップクラスの配信数を誇る優良公式サイトになります。

若者の間では、電子書籍サービス利用者が急増中という事もあり、知っている方もいるかもしれませんね。

そのU-NEXTが現在、31日間無料キャンペーンという、お得なキャンペーンを実施していて、これが絶賛お勧めな最大な理由です。

こんなお得なキャンペーンを利用しない手はありませんよ!

31日間無料キャンペーンというわけで、無料期間の長さは最長となっております。

私も無料トライアル期間という事で登録してみました!

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

また、読める漫画の種類も大変豊富で、

読むと最後まで読みたくなる漫画『東京喰種re:』が読めたり、

東京喰種 漫画 最終回 ネタバレ

大人気漫画『キングダム』全巻が読めたり、

花園メリーゴーランド ネタバレ最終回

最近、『BORUTO』が発売され、読み返したくなる漫画『NARUTO』が読めたり、

boruto 漫画 ネタバレ 第一巻 無料公開 ダウンロード

他にたくさんあり品揃いには定評があります。

お客様より十分に満足してもらっていて、利用者が多いからこそ、こんなお得な奮発ができるんですね。

何よりこの31日間無料キャンペーンを絶対逃さない方が良いですよ。

U-NEXTからのお客様還元キャンペーンみたいなものですから。

ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わるのかについては分からないので、この機会に是非是非利用してみて下さいね。

花園メリーゴーランド ネタバレ最終回

 

利用者の口コミをチェック!

35歳 Y.Oさん

35歳 Y.Oさん
私が利用したのは、U-NEXTさんです。無料トライアル期間があるとのことでしたので入会してみました。
漫画も読めて、映画・ドラマも観れてとても充実した1ヶ月でした!何より解約しようか迷ってしまっています!苦笑
28歳 U.Rさん

28歳 U.Rさん
私は少女漫画大好きで無料試し読みや漫画を読めるサイトを探していました。。。
実際にU-NEXTを使って実感したのが、品揃いがとても凄く、新作に敏感な印象があります。(^_-)-☆
24歳 Y.Mさん

24歳 Y.Mさん
私はドラマ・アニメが1ヶ月間無料で観れるのと思い、U-NEXTの31日間無料のキャンペーンに登録しました。しかし、最終的には漫画をずっと読んでしまいました(´◉◞౪◟◉)
ドラマも観れるし、漫画も読めるし、私は引き続き利用しちゃいます☆(^◇^)
32歳 H.Hさん

32歳 H.Hさん
私は最新ドラマを中心に視聴しています。U-NEXTに土日など祝日はお世話になりっぱなしです。漫画の映画化とかあると、U-NEXTでどちらでも楽しめるので、漫画好きにも良いのではないでしょうか。
花園メリーゴーランド ネタバレ最終回

 

まとめ

ボルト 漫画 無料 2巻

↑漫画『BORUTO』を読む↑

漫画『BORUTO』第2巻を無料で読める方法と第2巻のネタバレ・感想はいかがでしたか?

黒ツチ(土影)の戦闘シーンの躍動感が私の中では特に印象的でしたね。

また、さすが池本さんですね。

私は漫画『NARUTO』に引き続きこの画のタッチが好きですね!笑

それでは皆さん引き続き漫画『BORUTO』第3巻をお楽しみに!

また、最近流行りの電子書籍サービスの中でも大人気サービスU-NEXTですが、今31日間無料お試しキャンペーンを実施していますので、是非ご利用下さい!

スポンサーリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ボルト 漫画 ネタバレ 18

ボルト漫画18話ネタバレ・感想!カタスケの魅力に注目!

ボルト 漫画 無料 4巻

【ボルト】漫画無料4巻をzip・rar・漫画村より簡単に読む方法!

boruto 漫画 ネタバレ 1巻 無料 ダウンロード

『BORUTO』漫画ネタバレ第一巻無料公開はある?ダウンロード方法は?

ボルト ネタバレ 19話

ボルト19話の漫画ネタバレ・感想!科学忍具が強過ぎ!

ボルト 漫画 ネタバレ 1話

ボルト漫画1話ネタバレと感想!成長したボルト物語始動!

ボルト 20 ネタバレ

ボルト最新話20話ネタバレ・考察!科学忍具を倒す方法は?!