約束のネバーランド最新話68話ネタバレ!狩場から脱出成功?!

約束のネバーランド 68話 ネタバレ
Pocket

漫画『約束のネバーランド』最新話68話のネタバレ・感想をご紹介していきます。

前回の67話では、エマは何か重要なことに気付いているのではないでしょうか??

森にいた知性のない野良鬼とは違い、農園からの追手でもない鬼・・・

メルヘンチックな絵本の中の世界かと思いきや、音楽が鳴ったら急に狩りが始まるというシステム・・・67話は疑問点が残るばかりでしたね。

それでは早速、漫画『約束のネバーランド』最新話68話のネタバレ・感想をお届けしていきますので、最後までしっかりとご覧下さい。

漫画『約束のネバーランド』前回のあらすじのおさらい

何?

何だ?

新入りのみんな、聞いてくれ

(毎月”補充”がある度に教えることは一緒、「この村からは出られない」「音楽が鳴ったら怪物が遅いに来る」「生き残る道は一つ」「もう一度音楽が鳴るまで逃げ切ること」)

俺たちを信じて逃げてくれ

(アホくさ…)

<森の中>

(追ってくる音はしない…気配も…ひとまず無事離れられた?これからどうする?レイとの連絡、いやその前にどう逃げる?こんな鬼だらけの…)

バカ!

あんた正気か!?

いきなり走り出したと思ったら…何!見ず知らずのこいつら助けるためかよ!

うん

バカか!

しかもよりによって一番ヤバイ奴に…

あいつはヤバイんだ…あの帽子の奴は…

!?

ねぇひょっとしてこの”敷地”の鬼…怪物はいつも同じ顔ぶれなの?

?そうだけど?

数は?

5匹”お付きの者”を入れなければだけど

人間の数は?

大体最大で50人…今もそのくらい…

”狩り”は毎日?

いや、でも3日一度は…

それより!

とにかく休んでいるヒマはない

さっさと逃げて身を隠した方がいい

今は追って来なくてもその内に追って来るかもしれない

他の怪物に見つかって襲われるかも…

けど…!

行って!

俺たちは大丈夫

だから行って!

ありがとう

二人共、俺たちを命がけで助けてくれた

(俺はあの時信じなかったのに俺も…俺だって)

もうちゃんと逃げられる、大丈夫少し休んだら逃げるから

だから…

わかった、じゃあ別々に逃げよう

けど逃げるってどこへ?あんたケガして血が…

このまま焦らなくていいから風下へ逃げてそこで隠れて

風下なら血の匂いや音で居所を嗅ぎつけられにくくはなると思う。

途中足跡もできるだけ残しちゃダメ。

逆に敵の足跡を見つけたら見つかる前に逃げて

でも…それでも見つかって殺されそうになったら…私を探して狩るよう言って

えっ…!

「あいつはグレイス=フィールド」

「いいの?」

「早い者勝ちだよ」

って

とにかくそう言うの大丈夫だから

私はエマ、あなたは?

テオ

モニカ

ジェイク

それじゃお互いまた後で会おう

(大丈夫、鬼が5人、人間が50人、”補充”は月一度、”狩り”の頻度はおよそ3日に一度程度
となると一度の狩りで殺せる人間の数は限られているはず

沢山は殺せない

「あなた達は特別なのよ」

「特別なお方しか食べられない特別な食用児」

そうそう食べられない食用児なら”密猟者”だってこぞって食べたいはず、私の価値は使える!)

死ぬ気はない、死ぬわけにもいかない

でも、ほっとけない。

むざむざ殺されるなんて絶対に嫌だ!

…に指定はやけにあっさり別行動を受け入れたじゃん

それは5人は目立つとかテオの出血…気持ちとか色々あるけど一番は私と一緒にいる危険あの二体の鬼が追って狙うなら私の方かもと思ったから

キィィーーー!

楽しくない!楽しくないぞ!

あの野郎…!ボクの仮面に斧を!

許さん許さん許さん!!

見つけ出して八つ裂きにしてやる!

成程、そりゃ確かにその方が賢明かもな

だからあなたも私といると危ないよ

るせー

オレはあんたに死なれちゃ困るんだよ

いい?要は時間だ

この狩りは次に音楽が鳴るまで逃げ切ればいい

…でも、私逃げながらやりたいことがあるの

ほら、今狩り鬼側は自身の痕跡を特に隠していない

あれだけ知能が高いのに(単に力の差ゆえに余裕なのか、それとも居所を探らせることももまた楽しみなのか)とにかく人間も鬼の居所が探れる、分かるの。

つまり?

鬼の近くにいて鬼に気づかず怯えてる人たちを鬼より先に見つけて逃がしたい

できることなんてわずかかも

それでも一人でも多く逃がしたい

「ほっとけない」?

うん!

はーあんた相当面倒くさいね

よく言われる

(私だって狩りをする、だけど…こんなのは嫌だこんな、こんな、こんな、弄ぶような)

いいよわかった、けど危ないと思ったらオレは無理にでもあんたを連れて逃げるよ

<鬼側>

…何だ?

急に獲物がいなくなったわ

(私の獲物…いいねぇ君は必ず私が狩るよだが、今ではない)

え?

逃げろ!!

まだ早い、まだ足りない

さぁ、君にはもっと強く美味くなってもらおう

67話 おわり

 

前回の感想

下っ端知性鬼は「ただ人間をいたぶりたいだけ」みたいな感じだけど、レウウィス大公はそのプロセスに「ゲームみたいな要素」を持ち込んで受け止めている印象。

それぞれ違う性質の残酷さを持ち合わせている感じだけど、その場の気分で一喜一憂する下っ端鬼よりも、もっと合理的&論理的に狩りを楽しむレウウィス大公のほうが、悪趣味なエゲツなさを感じてしまうかも!

また今回の67話を見る限り、すぐにエマと対決するようには見えない点もひとつの注目ポイントかもしれない。

ちなみにバトワン的には、エマのことだから今後「ここにいる人間を全員逃がす!」なんて言い出しそうな予感もするんだけど、さてどうなるだろうか!

次回はオジサン&レイの2人の動向がメインになってくる感じだと思うし、展開が読めない状況が続くだけにワクワクしてしまうね!!

それでは早速、68話のネタバレをご紹介していきます。

 

漫画『約束のネバーランド』最新話68話 ネタバレ

『要は時間だ。この狩りは次に音楽が鳴るまで逃げ切ればいい』

鬼から逃がす。一人でも多く。

エマはそう決めて、動いていました。目の前の手の届く存在は必ず守って、殺させないと。

「逃げ切ってみせるーー」

緊張感が漂う中、ジャアアアアアン、と音楽が鳴り響きました。

「終わった・・・逃げ切れた?」

その音楽を合図に、本日の狩りは終了を告げ、鬼達も引き上げ、子供達はケガをした子を庇いながらも広場に集まっていきます。

「ケガ人はいるかー!? いたらこっちへ!!」

年長の青年達が、薬箱を持ち呼びかけ、ケガをした子供達の手当てをしていきます。

『薬・・・ちゃんとした治療が受けられる?』

その光景を見て、エマはさきほど別れたテオのケガの事を思い出しました。

「テーオ! モニカ-! ジェーイク!!」

別れて逃げると言った3人の安否を心配しながら、エマは彼らの名を呼び姿を探します。

そして、その中にテオの後ろ姿を見つけ、よかったと安堵の笑みを浮かべます。

「テ・・・」

・・・が、彼の名前を呼びかけた時、テオは一人で。

「エマ・・・」

泣きはらした目で、テオはエマを振り返ります。

「・・・モニカとジェイクは?」

絶望の滲む表情で、目を見開いたエマはテオにそう尋ねるのでした。

-テオの回想ー

エマと別れ、彼女の指示通りに風下に逃げていたテオ、モニカ、ジェイクの3人は、レウウィス大公と鉢合わせてしまいました。

レウウィス大公は、テオ達の前から現れたのです。

何故と不思議に思いながらも、3人は必死で走り、逃げ出します。

『向かうなら風下だと思っていたよ。賢い君ならそう指示する。別行動も然り・・・やはり君は良い』

レウウィス大公は、賢いエマがどう考え動くかを完璧に読んでいました。

「さて。兎を狩るのは趣味ではないのだが」

そう思いながら、逃げる3人の後ろを確実に追いかけていきます。

逃げながらもテオは、エマに言われた言葉「あいつはグレイス-フィールド」と続く言葉を、言わなくちゃと思いはしますが、言えないでいました。

『そんなこと言ったらエマがーーー』

テオの脳裏に、レウウィス大公に捕まったエマの姿が浮かびます。

助けてくれた彼女を売るような事を、どうしてもテオは言えないでいました。

言えないまま、テオ、モニカ、ジェイクは逃げ続けます。

「どれでもいいか」

斧を構え、その手で弄びながらレウウィス大公は確実に追い詰めて、逃げるテオにもわからないくらいのスピードで、テオの前に立ちはだかりました。

「え・・・いつ・・・の間に」

『兎狩りの趣味はないーーーが、全ては君をより強く美味くするため』

エマを思い、レウウィス大公は趣味ではないが、テオに手をかけようとしていました。

『私は君の“敵意”が欲しい』

絶対の恐怖の前に、テオが目を瞑り諦めかけレウウィス大公の斧がテオめがけて振り下ろされようとしたその時

「テオ逃げろ!!」

テオの前に、両手を広げたジェイクが立ちはだかり、体を張って守ろうとしていました。

その行動に、レウウィス大公の振り上げる斧が、ジェイクの首ギリギリの所で止まります。

「兄ちゃん・・・」

「・・・・・・・・・」

「ごめんなテオ・・・」

震えながら、ジェイクはさっきは隠れて不甲斐ない兄貴でごめん、と謝ります。

その後にめちゃくちゃ恥ずかしくて情けなく、後悔した事。

だから、今度こそは怖くても、ジェイクはテオの兄貴だからと、勇気を振り絞って守ろうと飛び出しました。

ダン! ガシッ!

動きを止めたレウウィス大公に、命がけでタックルし、彼の体にしがみつき動きを止めるジェイク。

「いいから!逃げろ早く!」

精一杯の笑顔で、ジェイクはテオの命を繋げます。

「生きろ!!」

生きるんだ、テオ!!

ジェイクの捨て身の足止めも空しく、即座に首をはねられてしまいました。

「走って!振り返っちゃダメ!」

残されたモニカも、泣きながらジェイクの意思を汲み逃げ続けます。

『なんで・・・どうしてこうなった 嘘だろ?』

『兄ちゃん・・・兄ちゃん!!』

それでも、レウウィス大公の追撃はやみません。

そして、追いつかれたモニカも彼の斧によって命を絶たれます。

-回想終了ー

「二人とも死んだ・・・殺された・・・」

「俺のせいだ・・・俺の・・・ごめん、ごめんジェイク、モニカァ」

「兄ちゃん!姉ちゃん! うわぁぁん」

エマはあまりのショックに言葉もなく、テオの絶叫をただ立ち尽くしてきくことしかできませんでした。

その頃の貴族鬼達は、今日狩った戦利品である子供達の肉や脳だろうか、豪華な食事やワインなどを楽しんでいました。

そして、場面は広場の子供達に戻り・・・

「何人死んだ?」

「今日は計4人だ」

「そうか・・・いつも通りか」

ケガの手当をする青年達がそう話しています。

辺りはもうすっかり暗くなっています。エマは階段に座り、膝を抱えてうずくまっている所を、色素の薄い少年が見つけ、「落ち込んでんの?」と声をかけます。

「こんなもんだよ。毎回必ず誰かが死んでいく」

「ジェイクとモニカは救えなかったけど、その分救った命もあるだろ」

少年の言葉にも、エマは返答もせず顔も上げません。

「あんたはよくやった。最善を尽くした。それでもどうにもならないことだってあるんだよ」

慰めるように、エマの肩に手を置く少年でした。

エマは、ずっと考えています。テオに起こった悲劇を。

モニカを手にかけた後、レウウィス大公は手に持つ斧をテオに「返す」と言ってきました。

「君は生かす。君たちはまだ殺さない」

涙や鼻水でぐちゃぐちゃなテオに向かって、淡々とレウウィス大公は、諭すように静かに語りかけてきます。

「憎いか?悔しいか?ならばその憎しみを糧に私を殺しに来るがいい」

「あの赤毛の子にも伝えてくれ。我が名はレウウィス」

「さあ・・・逃げ回るばかりでなく、君も私を狩りに来給え」

レウウィス大公の挑発を知り、エマは悔しさに歯を食いしばり、行き場のない怒りや悲しさなどの入り交じった思いを抱えたままで、第68話が終わります。

 

漫画『約束のネバーランド』最近の評判・感想は?

 

漫画『約束のネバーランド』最新刊を今すぐ無料で読める方法を限定公開!

約束のネバーランド 6巻無料
  • 漫画『約束のネバーランド』最新刊の内容が気になる!
  • 漫画『約束のネバーランド』第1巻から読みたいから漫画喫茶行こうかな?
  • 漫画『約束のネバーランド』を今すぐ読み直したい!

そんな、今回ご紹介させて頂くおススメな方法は、漫画好きに欠かせないと言われている電子書籍サービス『U-NEXT』になります。

映画・ドラマ・漫画・書籍など、業界トップクラスの配信数を誇る優良公式サイトになります。

そのU-NEXTが現在、31日間無料キャンペーンという、お得なキャンペーンを実施していて、これが絶賛お勧めな最大な理由です。

私も無料トライアル期間という事で登録してみました!

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

また、読める漫画の種類も大変豊富で、品揃いには定評があります。

何よりこの31日間無料キャンペーンを絶対逃さない方が良いですよ。

U-NEXTからのお客様還元キャンペーンみたいなものですから。

ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わるのかについては分からないので、この機会に是非是非利用してみて下さいね。

花園メリーゴーランド ネタバレ最終回

 

まとめ

約束のネバーランド 68話 ネタバレ

出典:http://jumpbookstore.com/client_info/SHUEISHA/itemimage/SHSA_JP01WJ2017003D01_57_cover.jpg

漫画『約束のネバーランド』最新話68話のネタバレ・感想をご紹介してきましたが、いかがでした?

絶望の状況でもきっと色素の薄い少年と、彼の『会わせたい人』とで、色々ひっくり返してくれそうなわくわく感が止まりませんね。

レウウィス大公の存在感がとてもいい味を出しています。絶対強敵。ですが他の貴族鬼よりも信念があり好感が持てるようなもてないような・・・

それでは最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ハイキュー!! 296話 ネタバレ予想

ハイキュー最新話296話ネタバレ・考察!音駒高校の戦略が明らかに?!

ブラクロ最新151話ネタバレ・感想!エルフ攻略の鍵が明らかに?!

ブラッククローバー最新147話ネタバレ・感想!アスタの野望が明らかに?!

銀魂 ネタバレ 最新 675

【銀魂】最新675話ネタバレ・感想!殺し屋が現れ危機一髪!?

ハイキュー!! 299話 ネタバレ予想

ハイキュー最新話299話ネタバレ・考察!日向と影山が更なる覚醒を魅せるのか?!

約束のネバーランド最新78話ネタバレ・感想!バイヨン卿討伐の作戦とは?

約束のネバーランド最新78話ネタバレ・感想!バイヨン卿を討伐する作戦とは?