七つの大罪229話ネタバレ・考察!エレインがバンを想い覚醒する!

七つの大罪 ネタバレ 229話
Pocket

漫画『七つの大罪』第229話のネタバレ・考察をご紹介していきます。

前回の228話では、怨念に操られたディアンヌとの壮絶な戦いが描かれました。

とは言っても、ディアンヌの身体を傷つけてはいけないと七つの大罪は攻撃できず防御一辺倒。

そんなときにヘルプラムがまさに捨て身でディアンヌの前に……!

さて、その後はどうなっていくのか気になりますね。

先ずは前回のあらすじをおさらいして、皆さんのお目当ての漫画『七つの大罪』第229話のネタバレ・考察を最後までしっかりとご覧下さい。


スポンサーリンク



漫画『七つの大罪』前回のあらすじをおさらい

 

ディアンヌが怨念に!

メリオダスの力で強化された骸骨たちは一掃したものの、骸骨たちの意識の集合体、つまり「怨念」は残り、ディアンヌは心を乗っ取られてしまいます。

狂戦士と化したディアンヌは七つの大罪たちに襲いかかります!

神器・ギデオンを手に「ドロールの舞い」を繰り出すディアンヌ。

大罪たちは防戦に徹します。

マーリンが言うには、ディアンヌの状態は催眠やせん妄ではない。

傍目に何が起こっているのか分かりませんが、ヘルブラムに話を聞いていたキングは事情が分かります。

「あれは…メラスキュラの魔力じゃない… 虐さつされた人々の怨念の魂が取り憑いているみたいなんだ…」

 

苦戦する七つの大罪たち

「おそらく怨念に物理的な攻撃はもちろん魔力も効き目はない…」というヘルブラムの言葉にマーリンが表情を厳しくします。

「全員…多少ころすつもりで行け!! 今のディアンヌ相手に加減は許されんぞ?」

しかし、キングはディアンヌをかばいます。

「ディアンヌを傷つけても彼女に取り憑いた怨念は倒せやしない!!」

しかも、ゴウセルが測定したディアンヌの闘級はなんと48000!

キングを蹴り飛ばし、エスカノールを殴り飛ばし、ゴウセルに突進するディアンヌ……!

ゴウセルがディアンヌの中に「侵入」して助け出そうとしましたが、うまく行くかに見えて反撃を受けてしまい……。

 

仲間たちの犠牲と復活!

そこに、ヘルブラムが現れます。

ディアンヌ、つまり怨念たちの前でヘルブラムは「恨むべきは自分だ」と明かします。

「おまえは…あの…時の……妖精…覚えているぞ、俺たちを殺した…」

憎しみに満ちた無数の怨念たち対峙するヘルプラム。

別れを告げて、ディアンヌの前へ。

そして……怨念に動かされるディアンヌに握りつぶされてしまいます。

ディアンヌは心の内では誰も傷つけたくないと思っているのに、ヘルプラムを手にかけてしまったのです。

錯乱したのか、ディアンヌは再び暴れ出し、神器を振りまわし出しました。

そのとき、「金風の逆鱗」が!

エレインの声です。

続いてエリザベスの声が。

「もうゆっくり眠っていいの」

続いて「光あれ」と声がして、光がディアンヌの身体を貫きます。

ディアンヌの身体から弾き出され、霧散していく怨念たち。

正気を取り戻したディアンヌが振り向くと、微笑むエレインとエリザベスの姿がありました。

「どうして… キミ… が? ボクなんかのために…!!」
「大切な友達だから……それじゃダメ?」

ヘルブラムが犠牲となり、女神と聖女が降臨します。

苦戦の果てに呪縛解放に一歩、近づいた大罪たちは……。


スポンサーリンク



漫画『七つの大罪』229話 ネタバレ

 

メリオダスの蠢動

暗澹の繭の中から戦う七つの大罪たちの様子を見ていたメラスキュラが悔しげに漏らします。

「め… 女神エリザベス…このタイミングで目醒めるなんて!!」
「エリザベスが目醒めただと………!?」

耳聡くそれを聞いたメリオダスはメラスキュラに、囚われの自分をすぐに解放するよう告げますが、メラスキュラは無視。

メリオダスのうちに秘められた感情なのか気なのか、それが次第に激しくなっていく様子が見えます。

一方、目覚めたエリザベスは、傷ついたキングとディアンヌを治癒の力で瞬時に癒やしてしまいます。

「今のあなたは どっちのエリザベスなの…?」

エレインにそう問われてエリザベスは答えます。

「今の私は女神族のエリザベスであり、リオネス国王女のエリザベス…でもあるわ」

 

メラスキュラの急襲

語り合う大罪たちの前にメラスキュラが登場。

「この「信仰」のメラスキュラ、魔神王様に代わり汝らに罪を下す!!」

若い女性の姿で現れたメラスキュラがその姿を異音を放ちながら変貌させます。

大蛇の姿になったメラスキュラは、まずはバンを攻撃しました。

恨みつらみを口に出しながら巨大な牙にかけようとします。

「追撃のつむじ風」でバンを助けようとするエレインですが、大蛇の尻尾の一振りで弾き飛ばされてしまいました。

バンは「無理はもうよせ」と言いますが、それでもエレインは引き下がりません。

「今…無理を…しないで…いつすればいいのよ…!!」
「私だって……あなたを守りたいの!!」

光を放つ身体でエレインがメラスキュラに向かって突進していきます。

「自分の無力さを噛みしめながら恋人が噛みしめられる様を見届けると……」

メラスキュラは引導を渡そうとエレインに言い放とうとしましたが、すべて言い終えることができませんでした。

隙を縫って猛スピードでエレインがバンを救い出したのです。

ホークが測定したこのときのエレインの闘級は201050!

その背中には蝶のような羽根が現れていました。

 

破壊される繭

「よくも私の獲物を!! 小生意気な小娘が…!! こうなったら順番なんて関係ないわ…全員皆ごろしよ!!」

怒り狂うメラスキュラですが、それを遮るかのように鈍く響き渡る音とともに、巨大な建造物が崩壊をはじめます。

メラスキュラも予測していなかったこの音に大罪たちはそれぞれに言葉を口にします。

「この邪悪な波動は…?」
「間違いない、奴のものだ」
「メリオダス」

轟音とともに粉々に砕かれる暗澹の繭。

さしものメラスキュラもおののくのでした。

「う…うそでしょ ありえないわ!! ”暗澹の繭”は〈十戒〉の誰にも「魔神王」の魔力を行使しない限りゼルドリスにすら破れないのよ!」

瞬間、神斧リッタを呼び寄せるエスカノール!

飛来した神斧リッタを手に取り、暗澹の繭を破り姿を現したメリオダスの前に立ちます。

「エスカノール!! その団長殿はお前の手にすら余る存在だ!!」

マーリンが声を荒げますが、エスカノールは退きません。

「御心配なく…私はこう見えて子守りがとても得意でしてね」

暗澹の繭から現れた、背に黒い翼をメリオダスは怪しい影を帯びて、いかにも危険です。

「…これは実にあやし甲斐がありそうです」

〈傲慢〉が高ぶる〈憤怒〉に立ち向かいます……!

 

229話を読んだ感想

前回で怨念との対決に決着がついたと思ったら、今度はメラスキュラ!

〈十戒〉のひとつ「信仰」です。

因縁の敵だという相手を狙っての攻撃に囚われたバンでしたが、エレインによって見事に救い出されました!

エレインのバンを想う心がエレインに変化をもたらしたのです。

闘級21050、背に羽根が生え、髪も少し長く、大人っぽく見えるようになりました。

まさに「愛は乙女の力」(第229話サブタイトル)ですね!

目を覚ましたエリザベスは、マーリンが昔、自分を「姉々」と呼んでいたことを明かしたように、記憶が戻っているようです。

とすると、あの呪い……「永劫の輪廻」が発動してしまうのでしょうか。

前世の記憶をすべて取り戻してしまったら、何があろうと必ず3日後に死んでしまうという「永劫の輪廻」。

エリザベスが目覚めたことを知ったメリオダスは理性を失った、まさに憤怒の権化とも言える状態で暗澹の繭を破って現れました。

魔神王の力を行使しないと破壊できないという繭を破って出てきたメリオダスは、いったいどれほどの力を発揮するのか……。

神斧リッタを備えたエスカノールはメリオダスを制することができるのか、とても気になります。


スポンサーリンク



漫画『七つの大罪』229話 読者の感想・評判はどう?

 

漫画『七つの大罪』最新刊を今すぐ無料で読める方法を限定公開!

七つの大罪 ネタバレ 245話
  • 漫画『七つの大罪』最新刊の内容が気になる!
  • 漫画『七つの大罪』第1巻から読みたいから漫画喫茶行こうかな?
  • 漫画『七つの大罪』を今すぐ読み直したい!

そんな、今回ご紹介させて頂くおススメな方法は、漫画好きに欠かせないと言われている電子書籍サービス『U-NEXT』になります。

映画・ドラマ・漫画・書籍など、業界トップクラスの配信数を誇る優良公式サイトになります。

そのU-NEXTが現在、31日間無料キャンペーンという、お得なキャンペーンを実施していて、これが絶賛お勧めな最大な理由です。

私も無料トライアル期間という事で登録してみました!

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

また、読める漫画の種類も大変豊富で、品揃いには定評があります。

何よりこの31日間無料キャンペーンを絶対逃さない方が良いですよ。

U-NEXTからのお客様還元キャンペーンみたいなものですから。

ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わるのかについては分からないので、この機会に是非是非利用してみて下さいね。

花園メリーゴーランド ネタバレ最終回

 

まとめ

出典:http://imgrid.net/tag/Melascula/

漫画『七つの大罪』第229話のネタバレ・考察をご紹介して参りました。

一難去ってまた一難……息つく暇もありません。

でもこれは『七つの大罪』がおもしろい漫画だという証拠でしょう。

はたして〈憤怒〉のメリオダスと神斧を手にしたエスカノールとの対決はどのように展開するのでしょうか。

ドキドキしながら次回を待たなければなりませんね。

おしまいまでお付き合いくださいましてありがとうございました!

スポンサーリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

七つの大罪 ネタバレ 考察 225話

七つの大罪225話ネタバレ・考察!ゴウセルとペリオの再会!

『七つの大罪』最新265話ネタバレ・考察!

『七つの大罪』最新265話ネタバレ・考察!エスタロッサの闘級が14万を超える!?

『七つの大罪』最新257話ネタバレ・考察!

『七つの大罪』最新257話ネタバレ・考察!アーサーの魔力が覚醒?!

『七つの大罪』最新267話ネタバレ・考察!

『七つの大罪』最新267話ネタバレ・考察!エリザベスがエスタロッサを護る!?

七つの大罪 252 ネタバレ

『七つの大罪』最新252話ネタバレ・考察!スティグマ連合VS魔神族!

『七つの大罪』最新264話ネタバレ・考察!

『七つの大罪』最新264話ネタバレ・考察!エスタロッサが戒禁を取り込み暴走する!...