『七つの大罪』最新254話ネタバレ・考察!エスカノールはマエルと同等の力?!

七つの大罪 254 ネタバレ
Pocket

本記事では、漫画『七つの大罪』最新254話のネタバレ・考察をご紹介していきます。

前回253話では、エスカノールの力がマエルと同じもので、太陽の魔力はマエルの恩寵であることが明らかになりました。

エスカノールはマエルの生まれ変わりだということなのでしょうか。

力を盗んだわけではなく、生まれ変わりということがわかった時、リュドシエルは何を思うのか。

マエルはリュドシエルの弟であることが判明していますから、今後のリュドシエルの動向がとても気になりますね!

そして話はキャメロットへ。

それでは、漫画『七つの大罪』最新254話のネタバレ・考察を前回のあらすじのおさらいとともに見ていきましょう。

関連記事:『七つの大罪』最新刊30巻無料を電子書籍アプリで読める方法

サイト管理人

サイト管理人
2月16日に30巻が発売だよ!お見逃しなく!


スポンサーリンク



漫画『七つの大罪』前回のあらすじのおさらい

 

ゴウセルの望み

帰還の翌日の朝、マーリンはゴウセルのパーツの修復にあたっていた。

マーリンの師であるゴウセルの技術は、マーリンをしても天才と言わしめる才能で、改良の余地が許されないほど良く造られていた。

マーリンにお願いをするゴウセル。

お願いを蹴ろうとするマーリンに、ゴウセルはおだてるようにゴウセル本体の残した言葉を告げる。

「あのチビの呑み込みの早さには、正直舌を巻く・・・成長が末恐ろしいよ」

そう誉めていたことを伝えると、マーリンは聞くだけならとゴウセルの頼みを聞く。

ゴウセルの望みは正気を疑うもので、十戒ゴウセルが聖戦を終わらせたという話と関係あるのかとマーリンが問うと、ゴウセルはただ悲しげな表情を浮かべるだけだった。

内容は明かされないまま、シーンは変わる。

 

エスカノールとリュドシエルの関係

エスカノールとホークは買い出しに街に出かけていた。

マーリンがエスカノールのことをどう思っているのかと、ホークと恋バナをしていると、騒がしい声が城から聞こえてくる。

城内での宴は朝まで続いており、四大天使と騎士たちはベロベロに酔っ払っていた。

リュドシエルも例外でなく酔っ払っていたが、女神族の力を使い酔いを覚ますと、太陽の魔力の気配に気がつき、気配のする方へ飛び立った。

エスカノールの前に現れたリュドシエルが貴様何者だと問うと、昨晩会っていたが夜と昼では力が違うのだと返答する。

太陽の魔力と確信したリュドシエルは、マエルの力をエスカノールが奪ったのだと勘違いし、襲いかかる。

 

エスカノールの力の真実

リュドシエルはマエルが自分の弟であること、そして太陽はマエルの恩寵であり、その特徴は日の出とともに力を増し、正午を迎えるとリュドシエルでも歯がたたないほどの強さを誇ったことを明かす。

エスカノールはサンシャインでリュドシエルの剣を焼きつつ、自分の力が生まれながらに宿った自分のあると言った。

「感謝するのですね、私が味方である限り、勝利は約束されているのですから」

そんなエスカノールの傲慢ぷりを気に入ったリュドシエルは笑い、せいぜい役に立ってもらうぞと言う。

エスカノールも、せいぜい足を引っ張らぬようにと返した。

衝突は回避したものの、この主力である二人の実力は未だ底知れないものがあった。

 

前回の感想

女神族ってお酒好きなんですね。

それにしても、あんなにベロベロに酔って隙を見せるなんて、四大天使といっても人間と似たようなところがあるのだと親近感を覚えたシーンでした。

この話では、真実が次々と明かされていきます。

マエルがリュドシエルの弟であることと、マエルの太陽の恩寵がエスカノールに宿っていることが明かされました。

そしてマエルは正午になると、リュドシエルでも歯が立たない強さだということ。

これがエスカノールも正午には、リュドシエルを超えるということだとしたら頼もしい限りです。

かっこいいエスカノールが見れて満足な回でした!

サイト管理人

サイト管理人
そんな大満足の回からの今回の本題に移りますよー!
最新254話の始まりー!


スポンサーリンク



漫画『七つの大罪』最新254話 ネタバレ・考察

 

エスタロッサの戦力分析

エスタロッサはマエルを殺しました。

そして今回マエルは正午を迎えるとリュドシエルでさえ歯が立たないということが明かされました。

それだけを考えると、エスタロッサ>マエル>リュドシエルという構図になり、勝ち目がなさそうに見えますが、はたして本当にそうでしょうか?

太陽の恩寵は時間帯がポイントになります。

エスタロッサには過去に、エスカノールのサンシャインにビビるシーンがあります。

それ以前にマエルと戦って勝利しているならビビることはないはず。

このことから、マエルと戦ったのは夜であり、太陽の恩寵が発揮されないままエスタロッサに不覚を取ったのだと考えられます。

正午に戦えば十分に勝ち目はあるでしょう。

 

エスカノールはリュドシエルより強い!

エスカノールが太陽の恩寵を宿していることが明らかになりましたが、マエルと同等の力を持っているということなのでしょうか。

正午を迎えるとリュドシエルでも歯がたたないほどの強さを誇ったこという太陽の恩寵。

マエルの力を奪ったと勘違いしたリュドシエルがエスカノールを攻撃しますが、エスカノールは難なくかわしています。

そして、リュドシエルの剣を焼き、サンシャインの力を見せつけると、リュドシエルは身を引きました。

弟の力が継承されていることを確認したのでしょう。

プライドの高いリュドシエルですから、強がりながらも自分が上であるという姿勢を崩さないようにしていますね。

傲慢同士、まるで本物の兄弟のようです。

 

四大天使の恩寵まとめ

  • リュドシエル「閃光」
  • サリエル「竜巻」
  • タルミエル「大海」
  • マエル(エスカノール)「太陽」

関連記事:『七つの大罪』最新255話ネタバレ・考察!覚醒したアーサーが大活躍?!

漫画『七つの大罪』ネタバレ・考察一覧はこちら


スポンサーリンク



漫画『七つの大罪』最新254話面白い?最近の読者の感想・評判は?

 

漫画『七つの大罪』最新刊を今すぐ無料で読める方法を限定公開!

七つの大罪 252 ネタバレ
  • 漫画『七つの大罪』最新刊の内容が気になる!
  • 漫画『七つの大罪』第1巻から読みたいから漫画喫茶行こうかな?
  • 漫画『七つの大罪』を今すぐ読み直したい!

そんな、今回ご紹介させて頂くおススメな方法は、漫画好きに欠かせないと言われている電子書籍サービス『U-NEXT』になります。

映画・ドラマ・漫画・書籍など、業界トップクラスの配信数を誇る優良公式サイトになります。

そのU-NEXTが現在、31日間無料キャンペーンという、お得なキャンペーンを実施していて、これが絶賛お勧めな最大な理由です。

私も無料トライアル期間という事で登録してみました!

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

また、読める漫画の種類も大変豊富で、品揃いには定評があります。

何よりこの31日間無料キャンペーンを絶対逃さない方が良いですよ。

U-NEXTからのお客様還元キャンペーンみたいなものですから。

ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わるのかについては分からないので、この機会に是非是非利用してみて下さいね。

 

花園メリーゴーランド ネタバレ最終回

 

まとめ

七つの大罪 254 ネタバレ

出典:https://honcierge.jp/articles/shelf_story/4032

今回の『七つの大罪』最新254話のネタバレ・考察はいかがでしたか?

ゴウセルの望みの内容は明かされず、後に回収される伏線になっています。

マーリンの反応から見ても、良くないことであるのは間違いありません。

ゴウセルの命にかかわるようなことでなければいいのですが。

前回、前々回とリオネス王国の話が続いていましたが、次回いよいよキャメロットが描かれます。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

次回をお楽しみに!

スポンサーリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

七つの大罪 255 ネタバレ

『七つの大罪』最新255話ネタバレ・考察!覚醒したアーサーが大活躍?!

七つの大罪 ネタバレ 250話

七つの大罪ネタバレ最新250話!エスタロッサとキューザックの動向が明らかに!

七つの大罪 ネタバレ 249話

七つの大罪249話ネタバレ・考察!マーリンが出す取引の内容とは?!

『七つの大罪』最新258話ネタバレ・考察!

『七つの大罪』最新258話ネタバレ・考察!メリオダスとエスカノールが再戦?!

七つの大罪 ネタバレ 考察 225話

七つの大罪225話ネタバレ・考察!ゴウセルとペリオの再会!

七つの大罪 ネタバレ 246話

七つの大罪の最新246話ネタバレ・感想! メリオダス達の話に突入!