『東京喰種:re』最新165話ネタバレ・考察!六月が才子を救う!?

『東京喰種:re』最新165話ネタバレ・考察!
Pocket

本記事では、ヤングジャンプ掲載漫画『東京喰種:re』最新165話のネタバレ・考察をご紹介していきます。

前回164話にて旧多の計画の全貌が明らかになりました。

計画は小怪物が毒を撒き散らし、Rc細胞を過剰分泌させて全人類を喰種化するというおそろしいものでした。

才子と瓜江のピンチに直面し、戦えないと思われていたカネキは覚醒し、力を見せます。

小怪物の毒も効かないその身体はまるで、この戦いのために用意されていたかのようです。

カネキが旧多の計画を止めるべく立ち上がります。

それでは、漫画『東京喰種:re』最新165話のネタバレ・考察を前回のあらすじのおさらいとともに見ていきましょう!

関連記事:【東京喰種】映画動画フルの無料視聴方法は断然ココ!あらすじ&感想も!


スポンサーリンク



漫画『東京喰種:re』前回のあらすじのおさらい

 

ウイルス感染

旧多のリポートに映っていたのは、騒ぎに駆けつけた自衛隊の姿であった。

自衛隊が人型の怪物を銃で撃つと、怪物は膨らんで爆発し、怪しげな空気を出す。

空気を吸った自衛隊員は次々にぐらりと倒れるのであった。

「さてさてェ、なにが起こるか・・・」旧多は不気味に笑う。

現場付近にいた瓜江から本部の丸手に旧多のもとへ向かうと連絡が入る。

丸手が本部の動ける人間に応援に行くように言うと、爆発のマズイ気配に気付いたヒデが注意を促した。

 

怪物の正体

瓜江たちが現場に到着すると、怪物と自衛隊の姿は見えなかった。

しかし旧多のリポートはなおも続いている。

小怪物の体内に含まれる「毒」を吸ってRC細胞が過剰分泌した人間の身体は喰種化していく。

先程の自衛隊員からは突起のようなものが生えていた。

小怪物は竜の卵管から無数に産み落とされており、その落とし子である小怪物は人を喰らいそのエネルギーを卵管に運ぶというサイクルを繰り返す。

人類はこのサイクルにより喰種化されていたのだった。

 

毒が効かないカネキ

旧多のリポートが録画であると気付いた頃、才子に異変が現れる。

カネキを助けた際に「毒」を吸っていた才子は、RC細胞をコントロールできずに喰種化していく。

そのとき隠れていた小怪物が姿を表しカネキたちを囲んだ。

爆発してまきちらした毒を吸っては瓜江が喰種化してしまう状況で、すでに毒をもらっている才子は自分が残ったほうがいいと判断する。

力を使うとまた暴走するかもしれないが、みんなを悲しませることもしたくないカネキは極限に追い込まれる。

「なにも出来ないのはッ・・・!!嫌だ!!!!!」

追い込まれた状況でカネキの力は覚醒し、小怪物を根絶やしにした。

本部に帰り検査で測ったところ、Rc値が1000を超えた才子に対しカネキのRc値に変化は見られず、毒に耐性を持つ可能性が浮上する。


スポンサーリンク



前回の感想

トーカに居場所を聞き、ついにカネキとヒデが再会を果たしました!

「礼には及ばねえよ1500円でいいぜ」「及んでるじゃん」

「ヒデ・・・顔見せてくれないかな」「でも今アタシすっぴんだからぁ・・・」

こんな状況でも冗談を言い合えるなんて、カネキとヒデは本当に仲がいいですね。

そしてヒデの顔を見たカネキは現実世界でも全てを背負う決意を語りました。

罪を背負う覚悟をして帰ってきたことといい才子がピンチのときに見せた力といい、今回のカネキの決意は本物なのだと感じさせてくれます。

 

漫画『東京喰種:re』最新165話 ネタバレ・考察

 

六月が才子を救う!?

小怪物は爆発するとRc細胞を過剰分泌させる毒を撒き散らすことがわかりました。

カネキを竜から救出する際に小怪物の爆発により毒を浴びてしまった才子ですが、164話でRc値が上昇し自分をコントロールしきれなくなるほどの症状がでてしまいました。

自衛隊員と違い時間差で症状が悪化したのは、才子が体内に赫包を所持するクインクスで、常人よりRc値のコントロールに長けていたからでしょう。

Rc値のコントロールに長けている人物といえば六月が思い浮かびます。

クインクスの面々が900前後であるのに対し、六月のRc値はたったの3で制御しきっていました。

今回のことで喰種と認められる1000を超えるRc値を出した才子を、六月なら救えるのではないでしょうか。

人のRc値をコントロールするのは至難の業ですが、異常に低い数値を叩き出している六月ならば可能性はあります。

 

旧多を止めることができるのはカネキしかいない!

才子と瓜江を守るために追い込まれたカネキは、巨大な翼の形をした赫子を背中から出しました。

そして次のシーンで両手のひらを見ますが、手は普通の人間のままです。

これはカネキが巨大な赫子を出したまま喰種化せずに、自分をコントロールする事ができるということを意味しています。

さらに検査の結果によると、小怪物の毒の影響をほとんど受けないという事実がわかりました。

この力があれば小怪物は一網打尽にできそうですね。

そして親である卵管の破壊をすれば、旧多の計画のほとんどを潰すことが出来るでしょう。

罪を背負い竜から復活したカネキは、破壊された街やヒデの傷も背負っていくと言いました。

見たくないものから目を背けなくなったカネキは、一層頼もしい人間に成長していくでしょう。

関連記事:『東京喰種:re』最新166話ネタバレ・考察!新たな怪物の正体はエト!?


スポンサーリンク



漫画『東京喰種:re』最新165話が面白過ぎ?最近の読者の感想・評判は?

 

漫画『東京喰種:re』最新刊を今すぐ無料で読める方法を限定公開!

東京喰種:re 159 ネタバレ
  • 漫画『東京喰種re:』第1巻の内容が気になる!
  • 漫画『東京喰種re:』最新巻が発売される前に第1巻から読みたいから漫画喫茶行こうかな?
  • 前作の漫画『東京喰種』第1巻から読み見返したい!

そんな、今回ご紹介させて頂くおススメな方法は、漫画好きに欠かせないと言われている電子書籍サービス『U-NEXT』になります。

映画・ドラマ・漫画・書籍など、業界トップクラスの配信数を誇る優良公式サイトになります。

若者の間では、電子書籍サービス利用者が急増中という事もあり、知っている方もいるかもしれませんね。

そのU-NEXTが現在、31日間無料キャンペーンという、お得なキャンペーンを実施していて、これが絶賛お勧めな最大な理由です。

私も無料トライアル期間という事で登録してみました!

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

何よりこの31日間無料キャンペーンを絶対逃さない方が良いですよ。

U-NEXTからのお客様還元キャンペーンみたいなものですから。

ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わるのかについては分からないので、この機会に是非是非利用してみて下さいね。

花園メリーゴーランド ネタバレ最終回

 

まとめ

『東京喰種:re』最新165話ネタバレ・考察!

出典:https://www.amazon.com/Tokyo-Ghoul-Poster-Kaneki-POSTER/dp/B01HIMFE8K

今回の『東京喰種:re』最新165話のネタバレ・考察はいかがでしたか?

今まで嫌なことから目を背けてきたカネキが、全てを見ようとする成長ぶりを見せました。

さらに赫子をフルに使っても喰種化せずにコントロールできるチート能力を手に入れ、死角はなし。

今までにない頼もしさを見せるカネキには期待せざるを得ません。

覚醒したカネキが旧多の計画を阻止し、世界を救うために動き出します。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

次回をお楽しみに!

スポンサーリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

キングダム 548 ネタバレ

キングダム最新話549話ネタバレ・考察!羌瘣が大炎を制す?!

キングダム 544話 ネタバレ

キングダム最新544話ネタバレ・考察!飛信隊VS尭雲が本格的に!

『キングダム』最新552話ネタバレ・考察!

『キングダム』最新話552話ネタバレ・考察!楊端和の起死回生の一手とは!?

『キングダム』最新554話ネタバレ・考察!

『キングダム』最新554話ネタバレ・考察!舜水樹の失策とは?!

東京喰種 無料 全巻 zip rar 漫画村 ダウンロード

【東京喰種:re】漫画無料全巻をzip・rar・漫画村以外でダウンロードできる?

『東京喰種:re』最新169話ネタバレ・考察!

『東京喰種:re』最新169話ネタバレ・考察!クインクスがフクロウを倒す!?