『刃牙道』最新198話ネタバレ・考察!二代目宿禰は2000年に一人の逸材!?

『刃牙道』最新198話ネタバレ・考察!
Pocket

本記事では、少年チャンピオン掲載漫画『刃牙道』最新198話のネタバレ・考察をご紹介していきます。

武蔵を弔った後、刃牙が徳川に見せられた巨大なダイヤ。

このいびつな形をしたダイヤをつくったとされる「スクネ」の存在が徳川によって明らかになりました。

そして急な感じもしますが、刃牙道は最終回を迎えました。

武蔵で区切りをつけて、野見宿禰は新しいタイトルで書くということでしょう。

最終回では野見宿禰がどういう人物なのか、新シリーズへの導入が語られます。

それでは、漫画『刃牙道』最新198話のネタバレ・考察を前回のあらすじのおさらいとともに見ていきましょう!

関連記事:『刃牙道』最新刊20巻発売日&無料で読める方法


スポンサーリンク



漫画『刃牙道』前回のあらすじのおさらい

 

野見宿禰

スクネ・・・?

巨大なダイヤを目の前にして、刃牙は徳川が口にしたスクネという名前についてしばらく考えると、一人の人物にたどりつく。

スクネってひょっとして野見宿禰??

相撲の元祖である野見宿禰の名前が刃牙の口から出たことに徳川は感心する。

「素手の格闘技、日本最古の公式試合の勝者だからね」と刃牙はさも知ってて当たり前といった態度を取った。

刃牙の言う通り、そのダイヤをつくったのは野見宿禰だと徳川は嬉しそうに言うが、刃牙はクローンをつくったのかと怪訝な表情で徳川を見る。

宮本武蔵の件や、野見宿禰がこの時代の人物ではないことを考えると、そう疑うのも無理のない話であった。

徳川はやれやれといった表情を見せた後、説明を始める。

目の前にあるダイヤは元々石炭であった。

そのどこにでもあるただの石炭をスクネは怪力無双で掴み取り、ダイヤモンドに変えてしまった。

「ないないないない、あり得ない」という刃牙のリアクションも無視して話を続ける徳川。

リンゴ大の石炭を隠れるほど握り締め、その暗黒の表面に確かな輝きを残したのだ。

部分的とはいえ、無双の握力によるダイヤモンド化!と徳川が熱く語るが、目の前のダイヤモンドは部分的ではなく、どう見ても全部がダイヤであった。

 

第二代野見宿禰誕生秘話

徳川は続けて、部分的にダイヤモンドになった石炭が完全にダイヤモンドになるまでの経緯を話す。

「200グラムを1000カラットへと、二代目宿禰が仕上げた」

初代誕生から実に約2000年、都合272代の祖先が誕生する。

全「宿禰」がこの石炭を握るも、石炭は石炭のまま。

当然といえば当然だが、ダイヤモンド化は一向に進まなかった。

「古に萌芽した双葉が時と共に若木へと育ち、やがて周囲を圧する”巨木”への成長を経てついには”神木”と呼ばれる領域に達する」

そんな歳月に足並みをそろえるかのように、一人の若者が驚くべき成長を遂げる。

その若者は2メートルの巨躯を弾ませ、祭壇へと歩を進め長い合掌の後、炭素の塊を超絶握力で握り固めた。

長い時間固め続け、ついにこの世で最も硬い物質へと変容させることに成功した。

それが第二代野見宿禰が誕生した瞬間であった。

 

前回の感想

宮本武蔵をつくりあげた徳川ですから、今回も野見宿禰をつくったのかと思いました。

どうやら今回は普通に現代に生まれた人間のようですね。

石炭をダイヤモンド化することがどれだけ凄いのかはわかりましたが、それが戦いにどう生きるのかは未だ不明。

握力自慢が簡単にやられるなんて、刃牙シリーズではよくあるように思いますが、野見宿禰は相撲取りでもありますからそのへんは心配なさそうですね。

刃牙道は最終回を迎えるようですが、野見宿禰との戦いは見たいので、新シリーズに期待したいところです。


スポンサーリンク



漫画『刃牙道』最新198話 ネタバレ・考察

 

野見宿禰は偽物?

宮本武蔵は限りなく本人に近いもので、それをつくった前科があることから、刃牙が言うように野見宿禰もクローンではないかと思われました。

しかし徳川の話を聞くと、どうやら今回相手になる野見宿禰はオリジナルでも偽物でもないようです。

ただ単に、初代野見宿禰のように石炭を握り締め、ダイヤモンド化をさせたものを宿禰と呼んでいるみたいですね。

つまり野見宿禰の正体は、その力を継ぐものだったということです。

 

二代目宿禰は2000年に一人の逸材!

2000年の時を経て、ようやく初代野見宿禰に匹敵する人物が現れました。

2メートルの巨体で、大きめのリンゴ程度の石炭をスポンジを握り締めたかのように手の中に隠すという怪物、それが第二代野見宿禰。

272代の祖先が意味しているのは、ダイヤモンド化に挑戦して失敗してきた人の数でしょう。

石炭のダイヤモンド化は、範馬勇次郎でやっと出来るかも知れないと思われるぐらいの話です。

それを実際にやってのける怪力無双が、どういう戦いを見せてくれるのか期待が非常に高まります。

 

刃牙道は最終回だが新シリーズは決定的!?

野見宿禰の登場で刃牙道は続くかに思われましたが、煽りに書いてあるように次号最終回となるようです。

肩透かしを食らわされた感じになりましたが、これだけ野見宿禰の凄さを語られたのですから、ぜひとも続きを書いてもらいたいもの。

というか、書かなければ暴動が起こるレベルでしょう。

さすがに野見宿禰を題材とした新シリーズが始まるのは確定と思いたいです。

というわけで、刃牙道は新シリーズの導入で完結というめずらしい形で幕を閉じることになります。

野見宿禰の相撲の実力をいかんなく発揮した戦いを見せて欲しいですね。


スポンサーリンク



漫画『刃牙道』最新198話が面白い?!読者の感想・評判は?

 

漫画『刃牙道』最新刊を今すぐ無料で読める方法を限定公開!

刃牙道 最新194話 ネタバレ
  • 漫画『刃牙道』最新刊の内容が気になる!
  • 漫画『刃牙道』第1巻から読みたいから漫画喫茶行こうかな?
  • 漫画『刃牙道』の前作から今すぐ読み直したい!

そんな、今回ご紹介させて頂くおススメな方法は、漫画好きに欠かせないと言われている電子書籍サービス『U-NEXT』になります。

映画・ドラマ・漫画・書籍など、業界トップクラスの配信数を誇る優良公式サイトになります。

若者の間では、電子書籍サービス利用者が急増中という事もあり、知っている方もいるかもしれませんね。

そのU-NEXTが現在、31日間無料キャンペーンという、お得なキャンペーンを実施していて、これが絶賛お勧めな最大な理由です。

私も無料トライアル期間という事で登録してみました!

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

また、読める漫画の種類も大変豊富で、品揃いには定評があります。

何よりこの31日間無料キャンペーンを絶対逃さない方が良いですよ。

U-NEXTからのお客様還元キャンペーンみたいなものですから。

ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わるのかについては分からないので、この機会に是非是非利用してみて下さいね。

花園メリーゴーランド ネタバレ最終回

 

まとめ

『刃牙道』最新198話ネタバレ・考察!

出典:https://www.amazon.co.jp/刃牙道-18-少年チャンピオン・コミックス-板垣恵介/dp/4253223583

今回の『刃牙道』最新198話のネタバレ・考察はいかがでしたか?

徳川の説明により、クローンではない野見宿禰が存在することがわかりました。

刃牙道は完結しましたが、これから始まる新シリーズを楽しみに待ちましょう。

刃牙や範馬勇次郎とどう戦うのか、期待が膨らみますね。

コミック最新刊21巻は4月6日(金)発売予定ですのでこちらもお忘れなく!

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

次回をお楽しみに!

スポンサーリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

刃牙道 ネタバレ 184話

刃牙道 ネタバレ最新184話!ルールなしの戦いの結末とは!

刃牙道  最新刊 20巻 無料 電子書籍

『刃牙道』最新刊20巻発売日&無料で読める方法

刃牙道 ネタバレ 19

『 刃牙道 』19巻をzip・rar・漫画村で無料ダウンロードするよりお得な情報...

刃牙道 ネタバレ 186話

刃牙道ネタバレ最新186話!武蔵の二刀流が解禁?!

刃牙道 193 ネタバレ

『刃牙道』最新193話ネタバレ・考察!刃牙が剣を囮にして、打撃を狙っていた?!

『刃牙道』最新196話ネタバレ・考察!

『刃牙道』最新196話ネタバレ・考察!徳川の暴走が止まらない!?