ハンターハンター最新372話ネタバレ・考察!クロロVSヒソカの因縁の戦いが実現?!

ハンターハンター 最新 372
Pocket

今回は漫画『ハンターハンター』最新372話ネタバレ・考察をご紹介していきます。

ついに連載スタートしましたね!

前回の371話では、幻影旅団がごっそり乗ってきましたね。

意外と旅団の団員が残っていて驚きましたね!今後、団員たちはまた暴れまわるのでしょうか?

そしてクロロVSヒソカの因縁の戦いが実現するのか?

いろんなことを想像しただけでわくわくしますね!

それでは早速、漫画『ハンターハンター』最新372話ネタバレ・考察をご紹介していきますので最後までしっかりご覧ください。

サイト管理人

サイト管理人
ついに、連載再開されて、また2018年2月2日に最新刊35巻が発売ですよ!読み忘れのないようにして下さいね!

関連記事:ハンターハンター最新刊35巻無料を電子書籍アプリで読むなら断然コレ!


スポンサーリンク



漫画『ハンターハンター』前回のあらすじをおさらい

弱小勢力であるクラピカは知恵を使って立ち回り、周囲を膠着状態に持ち込む狙いのようだ!

こういう事が出来るのは、切れ者のクラピカならではだね!

クラピカサイドも色々あったけど、なんとか念能力のレッスンが開始された様子。

このレクチャーが今後、クラピカの狙い通りに機能するのか…楽しみに見守っていきたい!

 

旅団がゴッソリ乗り込んできている件!

また、今回のシナリオで驚いたのは>旅団がゴッソリ乗り込んできている件だ!

少なくともクロロは乗り込んできていると思っていたし、ヒソカも来ているとは予想していた。

しかし、ここまでの人数が揃っているとは思っていなかったから衝撃を受けたかも!

今回確認できた限りでは、クロロに加えフィンクス・ノブナガ・フランクリン・フェイタン・マチの5名が乗船してきている様子。

集団でいることによって個別に命を狙われにくくなる「防衛策」も兼ねていると思うけど、
やはりシャルナークとコルトピをヒソカにやられたこともあってのお礼返し…といった側面が強い気がするかも!

後半でも触れるけど、マチもかなり頭に来ていたみたいだしね!

 

 マチとクロロのやりとりについて

ヒソカを殺るか殺らないかでモメるクロロとマチ。

「私が殺る」と強く主張するマチをクロロが強く抑制していたのが印象的だった。

当然かも知れないけど、クロロは「マチではヒソカに勝てない」と考えているのかもしれないね!

旅団員を2人も手にかけられたこともあって、それぞれがヒソカに対して相当なフラストレーションを抱えている様子。

今回は旅団にとって「カキンの壺」も目的だとは思うんだけど、クロロも含めて「ヒソカを始末すること」は、誰しもが意識していることだろうね。

彼らにはバラバラにならないように(ヒソカの誘導とかにも乗らないように)、うまく立ち回ってもらいたい!!

 

モモゼの死&残る13のカプセル!!

また、今回のラストでは以下の様な「謎のカプセル」が描かれることとなった。

以前脱落してしまったモモゼがここに収納されることになって、残るカプセルはあと13。

このカプセルもまた継承戦に関係ある感じなんだろうか…?気になる!!

このカットを見る限り、モモゼが入っていると思しきカプセルから伸びているラインを通じ、丸い凹み(?)みたいなところに炎のようなマークが灯っている。

その前にホイコーロが「娘はカキン大樹の礎となり、生前よりも力強く輝き息づいてるホ」という台詞を残しているわけだけど、これもカプセルと関係しているのかな?

この装置には「守護霊獣を目覚めさせた強い魂を集め、生贄のように扱う」…みたいな効果があったりしてね!

次回以降はもっと具体的に継承戦が熾烈化してくると思うし、コレに入れられる人物も増えてくるんだろうなぁ…。

 

前回の感想

仲間の死を知ったときにも感じたけど、クロロの感情的な部分がすごくいいと思います。

クロロってほかの旅団メンバーと比べると、人間味をすごく感じるんですよね。

それだからパクノダのようないい奴が付いてきたと思うわけで…。

まあ、そういう仲間想いの奴はどんどんいなくなっちゃうんだよなぁー…。

物騒ではあるけども、ヒソカを殺したいと思っているクロロを見て、何かうれしかった。

すごい物騒な話ではあるんですが。

サイト管理人

サイト管理人
どこで連載がストップしていたか思い出しましたか?思い出せない方は単行本で読み直してくださいね!


スポンサーリンク



漫画『ハンターハンター』最新372話 ネタバレ・考察

 

クラピカの動向

クラピカの狙いはあくまでツェリードニヒとの接触より緋の目を取り返すこと。

しかし、護衛としてオイトとワブルはしっかりと守る姿勢。

そして、厄介なのが霊獣。

そこで、継承戦から誰かを離脱させれば制約と誓約が崩れ全員の念獣が消えるのでは?
と考え付いています。

仮に、これが成功するのなら離脱を促すのは打ち解けているオイトが手っ取り早い

ただ……結局のところ、この王位継承戦の醍醐味が霊獣である点と、ハルケンブルグが既に離脱を表明しましたが、特に変化はないので、一体何をどうすれば離脱といえるのか分かりませんが、やはり、念獣が消える展開はあまりなさそうです。

クラピカはこの霊獣と向き合いながら、ツェリードニヒに接近しなくてはならないように
感じます。

 

幻影旅団とヒソカ

遂にクロロ意外の幻影旅団も描かれました。

全員でヒソカを追っているよう。

また、以前のシャルナークとクロロの会話内容から他の団員が潜り込んでいる事は
予想されていましたが、しかしボノレノフとカルトとシズクの描写はまだありません。

別行動をしているのか、既にやられているのか…?

結局、王位継承戦が中々に複雑なので、こちらの進行はまだされないと思いましたが、
描いてきたというのなら、王位継承戦と絡ませてくる事でしょう。

それこそ、2層より上を目指していますが、シノギを受け取りに来る人物と接触する事に
なってきます。

そうして、上層に入ろうものなら、幻影旅団に特化したクラピカとの遭遇に期待が高まります。

今後は、ツェリードニヒの後ろ盾をするのか分かりませんが、クラピカの脅威になる可能性はあるでしょう。

また、その場合には、単独行動をしていそうなヒソカの動向も気になります。

以前と似た展開としては、再びクラピカと接触し、協力者になるのも面白そう。

 

念修行

1014号室では念修行に入りました。

しかし、ここまで登場人物がめちゃめちゃ多い。

14名の王子はもちろんですが、それぞれの護衛や私設兵だったりだけでも
20名以上のキャラクターが存在しています。

初期のほうでは早速ウッディなどが霊獣の餌食になっていますが、もはやそういった
引き立たせ役のような要員だとしか思えません。

1014号室にいるであろう暗サツ者がコロしていくのか、他の王子の念獣が活躍することになるのか分かりませんが、ここからは数が減っていくのではないでしょうか。

 

14のカプセル

ホイコーロと共に14のカプセルの描写も描かれました。

こちらも14名の王子達がおさまる事になるのか分かりませんが、

ワブルの事を考えるとそうはならないように思います。

流石に赤ん坊がシぬ描写はキツイ…?

だとすれば、他の王子も全員やられる必要もないでしょう。

ただ、それでは14のカプセルが機能してこないので、王子意外の人がおさまっても動くのかもしれません。

もしくは、霊獣を奪う事が可能になってくるのか。

何しても14のカプセルによって巨大な霊獣みたいなものが完成するのか、それともホイコーロがいいとこ取りをしようとしているのか分かりませんが、締めはここが絡んでくることにはなってきそうです。

ということで久々の再開でしたが、相変わらず?の情報量でしたね。

関連記事:ハンターハンター最新373話ネタバレ・感想!王子の念獣VSハンゾーが勃発?!

漫画『ハンターハンター』ネタバレ・考察一覧はこちら

サイト管理人

サイト管理人
ネタバレ・考察は以上になります。最新話が発売次第、内容を追記していきますので、チェックしておいてくださいね!


スポンサーリンク



漫画『ハンターハンター』面白過ぎる!最新のツイッターの反応は?

 

漫画『ハンターハンター』最新刊を今すぐ無料で読める方法を限定公開!

ハンターハンター ネタバレ 370話
  • 漫画『ハンターハンター』最新刊の内容が気になる!
  • 漫画『ハンターハンター』第1巻から読みたいから漫画喫茶行こうかな?
  • 漫画『ハンターハンター』を今すぐ読み直したい!

そんな、今回ご紹介させて頂くおススメな方法は、漫画好きに欠かせないと言われている電子書籍サービス『U-NEXT』になります。

映画・ドラマ・漫画・書籍など、業界トップクラスの配信数を誇る優良公式サイトになります。

若者の間では、電子書籍サービス利用者が急増中という事もあり、知っている方もいるかもしれませんね。

そのU-NEXTが現在、31日間無料キャンペーンという、お得なキャンペーンを実施していて、これが絶賛お勧めな最大な理由です。

私も無料トライアル期間という事で登録してみました!

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

また、読める漫画の種類も大変豊富で、品揃いには定評があります。

何よりこの31日間無料キャンペーンを絶対逃さない方が良いですよ。

U-NEXTからのお客様還元キャンペーンみたいなものですから。

ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わるのかについては分からないので、この機会に是非是非利用してみて下さいね。

花園メリーゴーランド ネタバレ最終回

 

まとめ

↑漫画『ハンターハンター』を今すぐ読む↑

漫画『ハンターハンター』最新372話ネタバレ・考察をご紹介していきましたがいかがでしたか?

前回の371話から久しぶりの連載でわくわくされた方が多いのではないでしょうか。

最新372話の注目ポイントといえば、やはりヒソカとクラピカですね!

ヒソカはどこにいるのか、クラピカと接触するのでしょうか?

一方クラピカの念修行はまだ続きそうですね!そろそろ死人がでそうな気もしますが・・・

どうかこのまま休載しないことを祈りましょう!

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

※FODのYahoo! JAPAN IDを利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了します。
スポンサーリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

食戟のソーマ ネタバレ 241話

食戟のソーマ241話ネタバレ・感想!店を休んで修業開始!

ハイキュー!! 292話 ネタバレ予想

ハイキュー最新話292話ネタバレ・考察!烏野の音駒戦への秘策とは?!

ハイキュー!! 302話 ネタバレ予想

ハイキュー最新話302話ネタバレ・考察!研磨の情報分析と作戦が失敗?!

ハンターハンター ネタバレ 370話

ハンターハンター370話ネタバレ・感想!サカタが大活躍!

ハンターハンター最新刊34巻感想

ハンターハンター最新刊34巻感想!クロロVSヒソカが面白い?

ワンピース 886話 ネタバレ

ワンピース886話ネタバレ ・感想!カタクリとルフィの決着はいかに?