アカギ最終回306話ネタバレ・考察!27年間の連載についにピリオド!

アカギ 306話 ネタバレ
Pocket

本記事では、漫画『アカギ』最終回306話のネタバレ・考察をご紹介していきます。

前回のラストにまさかの鷲巣巌が再登場でビックリしましたね!

それも何があったのか車椅子姿になっての登場でしたね。汗

そして今回、ついに休載時期も含め27年の連載が終了致します。

結末はどうなるのでしょうか?

湯治場に降りたアカギが鷲巣と再会するのか、治との付き合いや勝ち金の使い道も気になります。

それでは早速、漫画『アカギ』最終回306話のネタバレ・考察をお届けしていきますので、最後までしっかりとご覧下さい。

サイト管理人

サイト管理人
ついに今回で最終回です。27年の連載が終わってしまうなんて、本当に寂しくなりますね。


スポンサーリンク



漫画『アカギ』前回のあらすじのおさらい

アカギ逃亡編っ・・・・・!

相変わらず治の介護なしでは一般生活すら難しいんじゃないかと思わせるとぼけっぷり。

二人でぶらり電車旅

一方のヤクザ陣営ですが、アカギという途方もない博徒に出会ってしまったことに憤るものや 感銘を受けるもの、様々です。

しかしそこに

おじいちゃん到着っ・・・!

鷲巣様すべてが遅い!

車いす状態ですが

そして、アカギへの恋慕っぷりはむしろ距離が離れてしまったことでヒートアップしています。

「会えると思ったのに」とか涙流しながら言うセリフじゃなかったですね・・・。

 

漫画『アカギ』最終回306話 ネタバレ・考察

前回、組員からの強硬策を言葉巧みにかわしたアカギは、手本引きでの大勝の理由を説き、偶然の本質を突いたことを明かしました。

肝心の金の在処が気になりますが、翌朝・・・

アカギは客室でのんびり爪を切っていました。

電車の出発時間が近づきますが、アカギはマイペース。

のんびり靴下を探していると、急かすように治がやって来ました。

しかし治が急いていたのも、発車を喜ぶのも当然。

危機が去り、それに見合う報酬が確定したのですから・・・。

そう・・・その頃、

弥代組はアカギの術中に嵌っていました。

組員たちは策の全容を察しますが、まさに後の祭り。

アカギは既に御川の街から離れています。

そして、胴であった若頭はアカギが稀代の博徒であったと確信。

むしろ邂逅を感謝するかのように、手本引きから続く鮮やかさに感心するばかりでした。

その勝ち金はいわずもがな、アカギの手に。


スポンサーリンク



とはいえ、アカギは勝負すること自体の熱を求め、それによる成功や金は崩していく性格。

ゆえに金は置いて行ってもよかった・・・と語っていますが、治にとっては一大事。

一度クーラーボックス内を覗いていた事が功を奏したようです。

治は一連のトラップに感動しますが、実際はふとクーラーボックスを改められたり、カバンの破棄からの口実を怪しまれたらそれまで。

結果は二の次、自らの選択に命を張ってこそ博徒たる生き方ですが、アカギにとっては確証などない、苦肉の策だった事には変わりません。

相手によってはカバンではなくアカギ達が海の底に沈んでいてもおかしくないところでした。

それを鮮烈な勝利としか捉えていない治に、アカギは近いうちの破滅を直

アカギの勝利は、いわば死への猪突の裏返し。

それに付いていく行為を治はどこまで理解しているのか、単なる同伴者という認識であれば危険ですよね。

しかし、治はやはりこの勝負に明け暮れる日々から降りたくないようで、これは修行のようなもの。

いずれは一人立ちも見据えていると明かします。

度重なる勝利を目にして気が大きくなっているのか、それとも傍観するだけで自分の経験値になっていると思っているのか。

確かに、沼田玩具店での一件から今まで、アカギに救われ続けている治は強運の持ち主でしょう。

ギャンブラーに純粋な運は必要ですが、それだけでは勝てない。

というより、そもそも治は勝負への価値観が明らかにギャンブラー向きではない。

これにはさすがのアカギも呆れ顔。

得た金の半分をやるとして、今度こそ何か堅実な商売を始めるように促しました。

その頃、電車は時間調整の為にいったん停車。

目的地である粟津温泉まではだいぶ距離がありますが、アカギはおもむろに立ち上がると、そのまま降りてしまいました。

治は慌てて後を追いますが、どうやらアカギに目的は無い様子。

本来は止まらない駅で、偶然電車が止まった・・・その流れに沿ってみただけ、といったところでしょうか。

内心では治にほとほと愛想が尽きているようにも思えますが、それでも同行を拒否しないアカギ・・・

一方、港ではアカギに出し抜かれた組員たちが、捜索の布令を出すか出すまいかで議論していました。

すると、そこへ近付く何者かの姿が・・・

組がこの回収劇に騙されていなければ、アカギはもう一晩この賭場に留まっていたはずでした。

そうなればすれ違わず、この男はアカギと再会していました・・・!

 

最終回306話の感想

息を吹き返した鷲巣が起き上がって

「金は全て持っていって構わないし、今までの罪も償う。だからこのオーラスだけは最後まで打たせてほしい」

という希望を受け入れてきっちり決着をつける・・・。

なんていいかな、と思いました!


スポンサーリンク



漫画『アカギ』最終回306話にて連載終了!読者の感想・評判は?

 

漫画『アカギ』最新刊を今すぐ無料で読める方法を限定公開!

アカギ ネタバレ 304
  • 漫画『アカギ』最新刊の内容が気になる!
  • 漫画『アカギ』第1巻から読みたいから漫画喫茶行こうかな?
  • 漫画『アカギ』を今すぐ読みたい!

そんな、今回ご紹介させて頂くおススメな方法は、漫画好きに欠かせないと言われている電子書籍サービス『U-NEXT』になります。

映画・ドラマ・漫画・書籍など、業界トップクラスの配信数を誇る優良公式サイトになります。

若者の間では、電子書籍サービス利用者が急増中という事もあり、知っている方もいるかもしれませんね。

そのU-NEXTが現在、31日間無料キャンペーンという、お得なキャンペーンを実施していて、これが絶賛お勧めな最大な理由です。

私も無料トライアル期間という事で登録してみました!

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

何よりこの31日間無料キャンペーンを絶対逃さない方が良いですよ。

U-NEXTからのお客様還元キャンペーンみたいなものですから。

ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わるのかについては分からないので、この機会に是非是非利用してみて下さいね。

花園メリーゴーランド ネタバレ最終回

 

まとめ

アカギ 306話 ネタバレ

出典:http://kinma.takeshobo.co.jp/

漫画『アカギ』最終回306話のネタバレ・考察をご紹介してきましたが、いかがでした?

神がかった強さに、多くの麻雀ファンが魅了されてきた、306話に及ぶ大長編がついに完結しましたね!

自分も学生時代に無頼漢でクールなアカギに憧れ自分も真似しましたね。w

『来たぜ。ヌルりと』とか『死ねば助かるのに』とかとても面白い作品でしたね!

福本伸行先生お疲れ様でした!

それでは最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

良かったら、いいねボタンを押して頂けると幸いです!

※FODのYahoo! JAPAN IDを利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了します。
スポンサーリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

アカギ 最新刊 32巻無料

アカギ最新刊36巻無料が電子書籍アプリで読める?

アカギ 漫画 全巻 無料 zip rar 漫画村 ダウンロード

アカギ漫画全巻をzip・rarで無料ダウンロードするより断然コレ!

アカギ ネタバレ 304

アカギ最新話304ネタバレ・感想!激戦の鷲巣麻雀に終わりは来るのか!

アカギ 最新刊 36巻 発売日

アカギ最新刊36巻発売日はいつ?最新刊をスマホで読める方法も