漫画村・漫画タウンが重い?ページが読み込めない理由は?

漫画タウン 見れない 重い
Pocket

本記事では、漫画タウンがページが読み込めない・重いという方のために、漫画タウンを利用する方法とストレスなく漫画が一気に読める方法をご紹介していきます。

漫画を無料で読めると話題の漫画タウンですが、見れないという事象や重くてなかなかページが開かないという声が報告されています。

本当に漫画タウンは重くて見られないのか?

重くて開きにくい漫画タウンの利用方法を調べてみました。

ただ、漫画タウンは著作権侵害の可能性がありますので、そこら辺は自己責任でお願いしますね!

それでは早速、漫画タウンがページが読み込めない・重いという方のために、漫画タウンを利用する方法とストレスなく漫画が一気に読める方法をご覧ください。

関連記事:漫画を無料で読めるサイト

漫画村から漫画タウンに進化したって本当?

日本政府からのブロッキング(アクセス遮断)などの対策により閉鎖状態になっていますが、『漫画村』が『漫画タウン』として復活したのではないかと話題になっています。

『漫画村』と『漫画タウン』の関係は不明ですが、漫画村が進化したと言われているのは、漫画タウンのツイッターと見られるアカウントが『漫画村が漫画タウンとして復活したよ。』と主張していることが原因のようです。

『漫画タウン』はアクセスが集中しており、ほとんど読めない状態ですが、実際に最新の漫画や雑誌が無料で読むことが可能な状態になっています。

 

漫画タウンって違法アップロードしてるの?

サイト運営者は不明ですが、漫画タウンの漫画にある透かしの情報は『book share zip』となっており、このサイトから取得していると見られています。

海賊版サイトとして書籍の著作物を違法にアップロードしていた『漫画村』が閉鎖し波紋が広がっている問題で、新たに『漫画タウン』と呼ばれる代替サイトが出現し、話題となっています。

 

すぐに代替サイトが出現

Twitter上に投稿されたツイートに注目が集まっています。

ツイートしたのは、『漫画タウン【公式】』と呼ばれるアカウントで、閉鎖された漫画村の代替サイトを紹介しているとのこです。

 

漫画タウンの必死の訴え?

このアカウントでは、違法な海賊版サイトの摘発に対して”漫画”だけが対象になるのはおかしく、漫画の売り上げを伸ばしたいなら、サイトを潰しにかかるのは無意味であると必死の訴えをしています。

いくらサイトを潰したって、もう漫画の売り上げは増えないよ。

みんな無料で音楽聴くし、無料でエ●動画を見るし、もう出来上がったコンテンツにお金を払う時代じゃないんだよ。

漫画だけを叩くのはおかしいんだよ。

 

完全に開き直っている?

出来上がったコンテンツとは、誰かがユーザーや利用者のために作品を手がけたそれる芸術作品や著作物のことで、漫画を始め、ゲームや音楽、映画やTV動画などは無料で楽しめて当たり前だと開き直ったコメントをしています。

漫画タウンとは?
では、渦中の漫画タウンとはどのようおサイトなのでしょうか?

 

摘発しても次々代替えサイトが?

漫画村が閉鎖され今度は『タウン(街)』へとグレードアップした漫画タウンですが、漫画村を閉鎖されてから間も無く、代替サイト用意しサービスを再開しています。

これは、一番末端にあるウェブサイトを閉鎖し続けても、運営者を摘発しなければ再開のノウハウを持っていますので、いつでも別のドメインで再開することが可能であるために起こるいたちごっこなのです。

もしも政府が規制やサイトブロッキングに乗り出したり、検索エンジンであるGoogle側にDMCAクレームや削除申請をしたとしても、大元の運営者を摘発しなければ指摘のあったサイトを即座に閉鎖し、別ドメインで再びサービスを開始することが可能なのです。

しかしながら、日本の法律に準拠しておらず、警察や国家権力が絡んでくる場合は、サーバー側は運営者情報を公開する義務がありますので、日本の司法が絡んでくる場面はあるとすれば、運営者が摘発される日もそう遠くはないでしょう。


スポンサーリンク



漫画タウンが見れない?ページが読み込めない原因は?

漫画タウンは漫画村同様に、数多くの作品が無料で閲覧できるとされておりますが、広告などは貼られておらず、すっきりとした印象を受けます。

しかしながら、特定の作品を閲覧しようとクリックをしてみると・・・

これは『Error 522』という表記がされており、作品を閲覧することが不可能となっています。

 

『Error 522』ってどんなエラーなの?

「Error 522」とは、一体どのような問題なのでしょうか?

このエラーページの下部には、英語で以下のような表記がされてあり、これを翻訳するとこのようになります。

What happened?
The initial connection between CloudFlare’s network and the origin web server timed out. As a result, the web page can not be displayed.

何が起きたのか?
CloudFlareネットワークとオリジンサーバの初期接続がタイムアウトしました。その結果ウェブページを表示することができません。

すなわち、『サーバに接続できないためウェブページが表示できません』という意味になります。

具体的にどういうことかと言えば、この漫画村はサーバーとユーザーの間『CloudFlare』 というCDNサービスを利用しているのですが、このCloud Flareを利用しているサイトのサーバーがダウンしている場合に、こういったエラーページが表示されるのです。

つまり、サーバーの問題でありますので、エンドユーザーである我々は何も処置を施すことは出来ず、復旧を待つしかないという現状です。

 

アクセス集中が原因?

漫画タウンはアクセスが集中しすぎているためかサーバーダウンの状態が続いているようです。

漫画タウンのホームページにはアクセスができるものの、漫画を読もうとすると『522エラー』と表示され、閲覧ができないという報告が続出しています。

またしても攻撃を受けているとの情報もあり、漫画村ユーザーが殺到しているこの状態から復帰するのは時間がかかりそうです。

サイトのドメイン取得日が2017年6月26日になっていることから、その頃に漫画タウンが公開されたと考えられます。

またサーバー自体は日本ではなく、海外に登録されているようです。

 

サーバーって何なの?

そもそも、漫画タウンが設置しているCDNサービスとは、簡単にいえば、負荷分散を目的とした”中継サーバー”を提供するサービスのことを指します。

ウェブサイトを閲覧する際には、サーバーと呼ばれるインターネットを通じてサービスを提供するコンピューターに瞬時にアクセスされ、ユーザーへ情報を提供しているのですが、インターネットに接続をするということは、全てこのサーバーを介して行われるのです。

例えば、企業のHPを見たり、楽天やAmazonなどの通販サイトで買い物をしたり、LINEやFacebook、InstagramにTwitterなどのSNS、メールを送信、スマホゲームなどありとあらゆ”通信”に関して、いずれもサーバーがサービスを提供してくれるおかげで、アクセスすることが可能になります。

基本的な仕組みとしては、ユーザーからの情報を受け取ったサーバーがサイトを表示するためのデータ(HTML、CSS、JavaScript、画像など)をブラウザに返すことが主なもので、このデータをブラウザが処理して、ウェブサイトを表示させてくれるのです。

しかし、一つのサーバーに、無数のアクセスが集中した場合には、サーバーの負荷がかかってしまい、サーバーが機能することが難しくなってしまいます。(サーバーダウン/鯖落ち)

そのため、本来のサーバーとユーザーさんとを繋ぐ間に中継するサーバーを設置することで、その負荷を軽減しようとするのが、CDNサービスと呼ばれるものなのです。

 

CDNサービスを簡単に紹介

CDNとはContent Delivery Network(コンテンツ・デリバリ・ネットワーク)の略で、ウェブにアクセスしようとするユーザに最も近いCDNサーバから効率的に配信する仕組みのことを指します。

サーバーとは、日本のウェブサイトであれば基本的に日本に設置されていることがあるのですが、例えば海外のサイトにアクセスしようとした時に、日本から海外のサーバーへアクセスを飛ばすというのは非常に時間がかかってしまい、サーバーの負荷となる恐れがあります。

そのため、中継するサーバーのネットワーク(CDNサービス)を構築し、日本にいても海外のサイトにアクセスした際に、一番近くの中継サーバーへ接続し海外のサーバーへのリクエストをしなくても閲覧できるようになったのです。

複数存在する中継サーバーでは、本来のサイトへのアクセスを中継する際に、中継したデータを一定期間保存するために、同じアクセスにおいては中継するのではなく保存したデータをそこから返しています。

そのため、アクセスが急激に増加したとしても、中継サーバの時点でアクセスが終わるために、本来のウェブサイトには影響を与えないといったメリットがあるほか、漫画タウンのような海外にサーバーをおいているような海賊版サイトでは、日本での集客をする際にはこのCDNサービスが必須となってくるでしょう。

なぜなら、漫画タウンの前身である漫画村は月間に1億6000万ものアクセスがあるそうで、そのアクセスの負荷に耐えられ、なおかつ海外サーバーなのに快適に閲覧できるようにするには、中継サーバーを利用するしかないからです。

 

サーバーからデータが送られてこない?

『サーバーからデータが送られてこないため、ウェブページが表示できません』ということらしい。

アクセスが殺到しているのか、はたまた、サイバー攻撃を受けているのか。

どちらにせよ、漫画タウンの寿命は短そうだ。

漫画タウンは、無料会員登録した人が漫画や雑誌などを自由にアップロードできる海賊版サイト。2017年6月に開設され、約1年ほど運営されている。


スポンサーリンク



漫画タウンではウイルスの危険性はないの?

ちなみに、全てのネタバレサイトで言われることですが、漫画タウンに限らずネタバレサイトを見ることはPCやスマホがウイルス感染するという危険性はなくはありません。

漫画村にはマイニングソフト(超一言で言うと、仮想通貨を生み出す行為をするソフト)が仕込まれていて、閲覧する事で知らず知らずのうちにPCやスマホにマイニングソフトが入り込んでしまい、動作が重くなったりバッテリーの消費が激しくなったりすると言われていました。

これが真実かどうかは、僕がそうなった経験がないので分かりませんが、少なくとも著作権侵害をして堂々としているだけのサイト(しかもサーバーは北朝鮮。)なので、あり得る話だと思っています。

現状、著作権侵害をしているサイトをみる事で閲覧者が罰せられるという事はないようですが、自分のPCやスマホが何らかのウイルスなどに感染する危険性は認識しておいた方がよさそうですね。

漫画タウンにせよ、他の同様のサイトにせよ、です。

 

漫画村の運営者が逮捕されたって本当?

漫画タウンの運営者ですが、著作権侵害で逮捕されないのか?という事を考える人はかなり多いようです。

以前もこのブログ内で取り上げましたが、下記のような事もありました。

人気漫画『ONE PIECE』(ワンピース)などの画像を発売日前にWebサイトに公開したとして、熊本県警などは9月6日までに、いわゆる『ネタバレ』サイト『最新ジャンプネタバレ ワンピースネタバレ速報』を運営する男女5人を著作権法違反の疑いで逮捕した。

3億円以上の広告収入を得ていたとみている。

今回逮捕されたのは、秋田市や沖縄県に住む男女5人。

 

どうやって情報を得ていたのか?

2016年7月、『最新ジャンプネタバレ ワンピースネタバレ速報』にワンピースの画像を載せ、集英社の出版権や、漫画家・尾田栄一郎さんの著作権を侵害した疑いがもたれている。

発売前に雑誌を“早売り”する店舗で購入し、画像やセリフを掲載していたとみられる。

著作権侵害で逮捕された前例があるという事は、漫画村(漫画タウン)の運営者も逮捕される可能性があるという事です。

ましてや漫画村は国会でもその名前が出てくるくらい有名(?)になってしまっているサイトです。運営者には運営者の強い主張があるようですが…

権利者からネタバレサイト運営者に連絡があり、閉鎖を求められ閉鎖。

警察が入ってきて逮捕される。

その後サイトも閉鎖。

別のネタバレサイトが逮捕されたタイミングで恐怖を感じ、自分のサイトも自主的に閉鎖。

が主なものですが、漫画村(漫画タウン)ほど堂々としていて、話が大きくなってしまったサイトの運営者の場合、警察がメンツをかけて意地でも逮捕しにくるでしょうね。

ただ、漫画タウンのTwitterの傍若無人ぶりを見ると自分の身には危害が及ばないのを分かっているくらいの『強気』を感じますが…

国外にいるのでしょうか…?

いずれにせよ、政府や警察を敵に回して、いちサイトの運営者が無事でいられるとは思えませんが…


スポンサーリンク



漫画タウンも閉鎖寸前?!漫画タウンに対するTwitterの反応は?

 

読みたい漫画を今すぐ安全に読める方法を限定公開!

  • 漫画『銀魂』最新刊の内容が気になる!
  • 漫画『ワンピース』第1巻から読みたいから漫画喫茶行こうかな?
  • 漫画『名探偵コナン』を今すぐ読み直したい!

そんな今回、ご紹介させて頂くおススメな方法は、漫画好きに欠かせないと言われている電子書籍サービス『U-NEXT』になります。

映画・ドラマ・漫画・書籍など、業界トップクラスの配信数を誇る優良公式サイトになります。

若者の間では、電子書籍サービス利用者が急増中という事もあり、知っている方もいるかもしれませんね。

そのU-NEXTが現在、31日間無料キャンペーンという、お得なキャンペーンを実施していて、これが絶賛お勧めな最大な理由です。

こんなお得なキャンペーンを利用しない手はありませんよ!

31日間無料キャンペーンというわけで、無料期間の長さは最長となっております。

私も無料トライアル期間という事で登録してみました!

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

また、読める漫画の種類も大変豊富で、

映画化で人気急上昇し、安定の人気を誇る『進撃の巨人』が読めたり、

進撃の巨人 漫画 全巻 無料

大人気漫画『キングダム』全巻が読めたり、

花園メリーゴーランド ネタバレ最終回

今回のお目当ての漫画『銀魂』が読めたり、

銀魂 最新刊 71巻 zip rar 無料 ダウンロード

他にたくさんあり品揃いには定評があります。

また、本ページの情報はH30年4月時点のものなので、読みたい漫画の最新の配信状況はU-NEXT公式HPにて確認してみて下さいね。

何よりこの31日間無料キャンペーンを絶対逃さない方が良いですよ。

U-NEXTからのお客様還元キャンペーンみたいなものですから。

ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わるのかについては分からないので、この機会に是非是非利用してみて下さいね。

花園メリーゴーランド ネタバレ最終回

 

利用者の口コミをチェック!

35歳 Y.Oさん

35歳 Y.Oさん
私が利用したのは、U-NEXTさんです。無料トライアル期間があるとのことでしたので入会してみました。
漫画も読めて、映画・ドラマも観れてとても充実した1ヶ月でした!何より解約しようか迷ってしまっています!苦笑
28歳 U.Rさん

28歳 U.Rさん
私は少女漫画大好きで無料試し読みや漫画を読めるサイトを探していました。。。
実際にU-NEXTを使って実感したのが、品揃いがとても凄く、新作に敏感な印象があります。(^_-)-☆
24歳 Y.Mさん

24歳 Y.Mさん
私はドラマ・アニメが1ヶ月間無料で観れるのと思い、U-NEXTの31日間無料のキャンペーンに登録しました。しかし、最終的には漫画をずっと読んでしまいました(´◉◞౪◟◉)
ドラマも観れるし、漫画も読めるし、私は引き続き利用しちゃいます☆(^◇^)
32歳 H.Hさん

32歳 H.Hさん
私は最新ドラマを中心に視聴しています。U-NEXTに土日など祝日はお世話になりっぱなしです。漫画の映画化とかあると、U-NEXTでどちらでも楽しめるので、漫画好きにも良いのではないでしょうか。
花園メリーゴーランド ネタバレ最終回

 

まとめ

漫画タウン 見れない 重い

出典:https://gunosy.com/articles/aclIQ

漫画村から発展した漫画タウンでも、サーバーが原因で見られない、重いという事態に陥っているようですね。

こればっかりは、自分ではどうすることもできないので、回線が混んでいる時間帯を避けるのも良い方法かもしれませんね!

とはいえ、過去には運営者が逮捕されているようなので、漫画タウンで漫画を無料で読むにはそれなりの覚悟と責任が必要かもしれませんね

※FODのYahoo! JAPAN IDを利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了します。
スポンサーリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

漫画村 危険

漫画村の危険性・違法性について詳しく解説

漫画村 ウイルス

漫画村のウイルス対策はスマホでできる?

漫画村 見れない

漫画村が見れない時の解決方法と今すぐ漫画が読める方法

漫画村の代わりになるサイト(アプリ)は?移転先はあるの?