アオアシ最新143話ネタバレ・感想!葦人の夜練の成果とは?!

アオアシ ネタバレ 143
Pocket

本記事では、2018年7月2日発売のビッグコミックスピリッツ掲載漫画『アオアシ』最新143話のネタバレ・感想をご紹介していきます。

富樫から教えを請われている葦人ではあったが、自分自身の悩みもあった。

それは、なんといっても守備だ。

自分の守備がプレミアレベルでないことは痛いほどわかっているが、だからこそ守備を心底理解したいのだ。

しかし、葦人にわかりやすく教えられるものがいなかった…。

そんなときに救いの手を差し伸べたのは、福田監督だった。

ロープを使った練習で、守備の基礎を叩き込もうと言うことらしいが、今はまだ何も理解できていない葦人。

しかし、毎週木曜日にこの練習に付き合ってくれると言う福田監督の言葉。

葦人は、この練習で少しでも守備を理解し今後に生かすことが出来るのか。

そして、他のメンバーもどんな成長を見せてくれるのかがとても楽しみです!

そこで今回は、2018年7月2日発売のビッグコミックスピリッツ掲載漫画『アオアシ』最新143話のネタバレ・感想をお届けしていきます。

関連記事:アオアシ最新刊13巻発売日はいつ?最新刊をスマホで読むならココ


スポンサーリンク



漫画『アオアシ』前回のあらすじのおさらい

富樫から教えを請われている葦人であったが、葦人にも悩みがあった。

視野が広いと言っても、守備には全く生きていない。

サッカーをやっているとき、確かにいろんなものが見えているかもしれないが、それを攻撃に生かそうとするとアイデアは沢山湧いて来る。

しかし、守備はまったくであった。

今の練習でもわかるように、守備は完全に朝利や竹島の方が上、もちろん富樫も。

自分の守備はプレミアのレベルではないということは、痛いほどわかっている。

守備は苦手ではるものの、心底理解したいと言う気持ちはある葦人。

しかし、朝利も竹島も葦人に守備を導教えていいのかわからないのだと言う。

自分たちはジュニア時代から当たり前のように教わってきた守備の概念が葦人の場合全くない。

守備というものは組織的なものなので、言葉にしようとすると小難しい説明になってしまうため、相手に伝わるかもわからないのだ。

その時、陰で聞いていた福田監督が姿を現す。

守備が攻撃に比べて組織的という部分は賛同する。

しかし、それを論理的にしか説明できないというのは大きな問題なのだという。

監督は、もっと自由に考えろという。

サンダル履きだった監督は、アシトの上履きにはき替えて、長めのロープを取り出し自分も練習に加わると言う。

監督は、この砂利のグランドで時々子供にサッカーを教えてる。

そこで、ロープを使った練習をしているといい、守備陣4人ロープを両手に持ってつないでいく。

攻撃は遊馬、橘、女子二人と、監督。

ロープに引っ張られてしまい、守備は思うように動けない。

監督のトラップに全く反応できない葦人。

特に葦人が、ロープに引っ張られてしまい慌てる。

ディフェンダーのうち、1人でも動いたら無理にでもついていかないといけない。

監督のドリブルを朝利が追う!

するとその動きについていけない葦人はロープを放してしまう!!

監督のミドルシュートが決まってしまった…。

葦人が、いくら何でもこんな電車ごっこみたいなやり方は納得いかないと監督に文句を言うが、監督はそれに答えることなく各々メンバーにアドバイスを始める。

竹島は、動く時腰があからさまに進行方向に動くため目線も簡単に読めてしまうので、もっと相手を騙さなくてはいけない。

富樫は、視野を身につけたいというのは目の付け所がいい。

だからこそ、葦人を観察して徹底的にやってみろ。

朝利と竹島は、守備を誰にでもわかる言葉に置き換えられるまで葦人の練習に付き合うのもいいだろうと。

橘は、アイコンタクトのタイミングがいつもズレてしまっているので、もっとスパッとと。

遊馬は、今のままでいい。

そしてアシト。

ロープを離したのはお前だけだと…。

そして、監督はこれから毎週木曜日はこの練習に付き合ってくれるという。

「ちゃんとやれるようになるまで、やってみろお前ら。」

前回の話はここまででした。

サイト管理人

サイト管理人
毎週木曜日に練習に付き合ってくれると言う福田監督。

サブメンバーの強化の狙ってのことなのはわかっていますが、本人たちのやるは気十分なので、しっかりと強くなって欲しいところですね!


スポンサーリンク



漫画『アオアシ』最新143話 ネタバレ・考察

 

望コーチから黒田と大友へのアドバイス

葦人たちがよる連をしてる最中、望コーチの元へ黒田と大友が訪れる。

黒田は望コーチに、最もユースらしい選手であると言われる。

黒田は、いい意味か悪い意味かを問うが、コーチはそれには答えずに逆に質問を返す。

「ユースらしくない選手は誰か?」

黒田の答えは、葦人。

正解。

そして、それはもう一人いるという…

それは阿久津だ。

昇格生ではない二人には、エリート意識がないのだと言う。

福田監督は、エリート意識など何の役にも立たないと考えているのだという。

生きるかしぬかという試合が来た時、早々に心を折る手助けをする為だけのものであると。

淀みが必要なのだ。

ユースの環境という整った清流に…。

だからこそ、葦人と阿久津は化学反応を起こしエスペリオンユースのためになるのだと言う。

黒田は、以前同じ様な事を葦人に話したことがあったのだが、それでも葦人は自分を見つめ直すことをしなかった。

それは、間違いなく葦人を下に見ていたからだった。

「僕の邪魔をしていたのは、くだらないエリート意識だったのか…!!」

望コーチは、大友は1年生でずば抜けたメンタルの持ち主であるという。

その答えに驚く大友。

更に望コーチは、大友を主将気質であると思っていると…。

 

夜のトレーニングルーム

大友と黒田は、竹島から福田監督が練習に付き合ってくれたことを耳にする。

しかも、毎週木曜の夜に一緒に練習してくれるというのだから羨ましい。

しかし、さすがにオーバーワークではないかという大友。

Bの試合もあるというのに…

葦人は、少し離れたところで何やらずっと考え込んでいる。

黒田がその様子を見掛ける。

富樫は、これから毎日夜練するのだと言っている。

そして、大友と黒田も攻め手として入るように言う。

オーバーワークを嫌う傾向の高い黒田は、断るのではないかと思われたが、あっさりと快諾する。

しかも、何でもやるとまで言う。

その言葉に富樫・大友・葦人は、驚いた表情を見せる。

 

夜の練習再開!

ロープを使った練習をすると、なぜか葦人だけが引っ張られて倒れてしまう。

それは、皆と同じ動きができていないから。

守備の基本ができていないことが一目瞭然の画期的な練習法なのである!

一方、葦人の俯瞰能力を身につけようと頑張っている富樫は、葦人にに教わった首振りをやっていたのだが…

よそ見をしているうちに、黒田にあっさりとドリブルで抜かれてしまう。

それを見ていた葦人によるアドバイスは、今のは不要な首振りである。

今の富樫のポジションならば、ボールホルダーとマークしなくてはいけない奴が同時に見えたはず。

そこで無理に首振りをしてしまうとどちらかを見失ってしまうのだ。

富樫も、黒田も、大友も橘も朝利も竹田も遊馬もみんな真剣であった!

そんな皆の姿に葦人は少し焦っていた。

「負けらんねえ…」

このロープ錬を続けることでどんな効果があるのかまだ分からないけど監督がやれと言ったこと。

しゃにむにやるしかない!!

葦人「よおし やろうぜ!もう1本や!」

学校での国語の授業中の風景…

杏里が、教室をぐるりと見回す。

すると、富樫・朝利・黒田・葦人は居眠りの真っ最中。

大友だけが、ゲームに夢中の様子だった…。

144話へと続きます。

関連記事:アオアシ最新144話ネタバレ・感想!福田監督のアドバイスとは?!

漫画『アオアシ』ネタバレ・感想一覧はこちら

サイト管理人

サイト管理人
連日の夜間練習は流石に堪えている様子ですが、みんなこれだけ頑張っているのだから、しっかりと強くなって欲しいですよね!

特に葦人は、守備の基礎をしっかりと理解して、結果に繋げて欲しい!

 

143話の感想

エスペリオンらしくない選手と望コーチに言われてしまった葦人でしたが、福田監督の狙い通り良い意味でのイレギュラーとなっているのは確かですね。

そして富樫も葦人の守備練習に付き合うことで、昇格生たちにも改めていい基礎固めになっていると言えるのではないでしょうか。

この中から今後ベストメンバーの中に食い込んでくる選手が出てきたら面白いとは思うのですが、どうなってくるのか気になるところですね!


スポンサーリンク



漫画『アオアシ』最新143話は面白い?最近の読者の感想は?

 

漫画『アオアシ』最新刊を今すぐ無料で読める方法を限定公開!

アオアシ ネタバレ 143
  • 漫画『アオアシ』最新刊の内容が気になる!
  • 漫画『アオアシ』第1巻から読みたいから漫画喫茶行こうかな?
  • 漫画『アオアシ』を今すぐ読み直したい!

そんな、今回ご紹介させて頂くおススメな方法は、漫画好きに欠かせないと言われている電子書籍サービス『U-NEXT』になります。

映画・ドラマ・漫画・書籍など、業界トップクラスの配信数を誇る優良公式サイトになります。

そのU-NEXTが現在、31日間無料キャンペーンという、お得なキャンペーンを実施していて、これが絶賛お勧めな最大な理由です。

私も無料トライアル期間という事で登録してみました!

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

何よりこの31日間無料キャンペーンを絶対逃さない方が良いですよ。

U-NEXTからのお客様還元キャンペーンみたいなものですから。

ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わるのかについては分からないので、この機会に是非是非利用してみて下さいね。

花園メリーゴーランド ネタバレ最終回

 

まとめ

今回は、2018年7月2日発売のビッグコミックスピリッツ掲載漫画『アオアシ』最新143話のネタバレ・感想をお届けしてきましたがいかがでしたか?

良い意味でユースの「淀み」として化学反応を起こす葦人と阿久津は、福田監督的にはかなり狙い通りという感じなのかもしれませんね。

黒田のエリート意識の高さが邪魔をしていることや大友のメンタルの高さこの2人は、望コーチの言葉で色々と気づくことができてよかったですね!

そして、夜練習は連日続けられているようですが、なかなか守備の基本を理解しきれないでいる葦人ではあるものの、富樫へのアドバイスは的確ですね。

他の面々も葦人にアドバイスをしてくれたらいいのですが、現状出来る人がいないのか葦人は、自分で気づくしかないのかもしれませんね。

とはいえ、連日の夜練習は相当堪えているようで、ラストは居眠りする面々が…(笑)

この練習がどんな結果を生むのか楽しみなところですが、次週はお休みということで、少しおあずけですね!

少し残念ではありますが、今後の展開に期待しましょう!

※FODのYahoo! JAPAN IDを利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了します。
スポンサーリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

アオアシ ネタバレ 最新 131

アオアシ最新131話ネタバレ・感想!プレミアリーグで葦人が急成長?!

アオアシ ネタバレ 122話

アオアシ最新122話ネタバレ・感想!Aチーム主力の実力とは!

アオアシ ネタバレ 最新140話

アオアシ最新140話ネタバレ・感想!福田監督の言葉にサブメンバーが覚醒する?

アオアシ ネタバレ 最新 135

アオアシ最新135話ネタバレ・感想!栗林と葦人で3点目を決める?!

アオアシ ネタバレ 144

アオアシ最新144話ネタバレ・感想!福田監督のアドバイスとは?!

アオアシ ネタバレ 149

アオアシ最新149話ネタバレ・感想!桐木はやる気がない?!