キングダム最新566話ネタバレ・考察!楊端和が犬戎王ロゾに勝利?!

『キングダム』最新566話ネタバレ・考察!
Pocket

本記事では、2018年7月19日発売のヤングジャンプ掲載漫画『キングダム』最新566話のネタバレ・考察をご紹介していきます。

バジオウは圧倒的な強さでゴバを追い詰め、逃げるゴバを楊端和が囲い戦いは決着がついたかに思われました。

しかし舜水樹によって挟み撃ちは逆に挟まれる形に形勢逆転してしまいます。

そして自ら出てきた犬戎王ロゾが楊端和にトドメを刺そうと迫ります。

はたして楊端和は犬戎王ロゾに勝利することができるのでしょうか。

猿手族が現れて楊端和のピンチを救う!?

それでは、2018年7月19日発売のヤングジャンプ掲載漫画『キングダム』最新566話のネタバレ・考察を前回のあらすじのおさらいとともに見ていきましょう!

関連記事:キングダム最新刊51発売日はいつ?最新刊をスマホで読める方法も


スポンサーリンク



漫画『キングダム』前回のあらすじのおさらい

左側のブネンが敵将を討ち取ったこと、右側のトアクが討ち死にしたことがゴバの耳に入り、真っ先に案じたのは兄弟の無事ではなく、トアクと戦っていたフィゴ軍が流れ込んでくるのではないかということでした。

バジオウはすでにゴバの近くまで攻め入っており相手も対応に追われますが、軍で最も脚の速い鳥牙族や歩兵団を率いるタジフ隊も上がってきたため、ゴバは全軍後退で城まで戻ることを指示します。

本軍には十分に戦力があるためゴバの部下からは不満が出ますが、兵糧が残りわずかのバジオウ軍からしてみれば今日中に決着をつけなければならないため、逃げられては困るのです。

そこへゴバが逃げることを読んでいた楊端和がゴバ軍の前に回り込み、挟み撃ちを決めて勝負あったかに思われました。

「気に食わぬが本当に貴様の思い描いた通りになったな・・・舜水樹よ」ゴバの言葉が示す通り楊端和軍の後ろには舜水樹がいつの間にか立っており、全て手の内だったというのです。

舜水樹は開戦以来、本陣から動かなかった楊端和が最前線に出てくる時をずっと待っていたのでした。

山の王・楊端和の首を狙い城から出てきたのは犬戎王ロゾの本軍。

逆に犬戎の城から現れた軍とゴバ軍から挟まれる形になった楊端和は、最大のピンチを迎えます。

サイト管理人

サイト管理人
楊端和が来たときは興奮しましたが、その余韻に浸る間もなく舜水樹の挟み撃ち返しが決まってしまいました。

予定よりも早くロゾVS楊端和が実現してしまいましたが、勝負の行方が気になります。

 

前回の感想

さすが兄弟だけあってブネン同様ゴバも非情な人間でしたね。

犬戎族はヘイトを集めまくっているので、ぜひとも全員倒してスカッとする展開になってほしいものです。

強いバジオウ軍に加えて楊端和軍が退路を断ったとなれば、勝利は確定したも同然のはずでしたが、さすがは策士舜水樹。

最初から楊端和の作戦は読み切っていたとは驚きでした。

この劣勢をどうはねのけるのか、楊端和に期待が集まります。


スポンサーリンク



漫画『キングダム』最新566話 ネタバレ・考察

 

楊端和が追い詰められる!?

舜水樹の思うがままにことが運んでしまいましたが、はたして楊端和は討たれてしまうのでしょうか。

ロゾとゴバに挟まれて逃げ場がなくなっていることと、舜水樹が楊端和の動きを読み切ったことで、まるで楊端和が追い詰められているように感じましたが、実はそうでもないのかもしれません。

後方にはバジオウやシュンメンがいてゴバを挟んでいますし、そもそも楊端和は化け物じみた強さを持っています。

むしろ返り討ちにしそうな雰囲気さえ感じます。

しかしネックとなるのは相手の人数の多さで、ここをどう乗り切るか。

そして犬戎王ロゾの未知数な強さと戦略も気がかりです。

おそらくロゾは楊端和と同等の強さを持っているでしょう。

この戦いに勝てば兵糧のことを一切気にしなくてよくなるので、総戦力で挑みたいところです。

 

566話で猿手族が活躍する!?

戦力を整理してみると敵の主な戦力は、ロゾ・ゴバ・舜水樹、そして大多数の犬戎族です。

一方の味方には楊端和・バジオウ・タジフ、そして鳥牙族のシュンメンがいて将軍だけ比べれば楊端和軍の方に軍配があがりそうなメンツです。

しかし陣形的には犬戎族が有利で、さらに兵の人数は圧倒的ですから、総合するとやはり犬戎族が優勢なのでしょう。

これは楊端和の隠し玉である猿手族の使い所が来たといえます。

553話以来姿を見せていないエンポじぃですが、舜水樹にバレないようにどこかで様子をうかがっているはずです。

犬戎王ロゾとの戦いが始まったということは、その後はないということですから、猿手族の活躍どころはここしかありません。

猿手族のちからとは一体どれほどのものなのでしょうか。

エンポじぃが他の山の民と違い、楊端和に偉そうな態度を取れる理由がハッキリとわかることになりそうですね。

 

壁将軍も参戦?

壁とメラ族はブネン軍から撤退しましたが、まさか楊端和を助けるために参戦するなんてことがあるのでしょうか。

すでに予定は大きく変わっているので、三兄弟を倒すことに執着する必要はありません。

ロゾを倒せば戦いは終わるのですから、総力戦でロゾに挑んだほうが兵糧が残りわずかの楊端和軍にとってもいいはずです。

しかしメラ族はカタリの仇であるブネンを放っては置かないでしょう。

壁将軍も楊端和に無理を言って三将に入れてもらったのですから、手ぶらで帰ることはできません。

壁たちは立て直すために撤退しただけであり、今はブネン軍を倒す策を考えているところでしょう。

キタリのためにも壁将軍には頑張ってもらいたいところです。

関連記事:キングダム最新567話ネタバレ・考察!楊端和はロゾ軍から逃走できない?!

漫画『キングダム』ネタバレ・感想一覧はこちら


スポンサーリンク



漫画『キングダム』 最新566話がアツイ!読者の感想・評判は?

 

漫画『キングダム』最新刊を無料で読める方法を限定公開!

『キングダム』最新556話ネタバレ・考察!
  • 漫画『キングダム』第50巻の内容が気になる!
  • 漫画『キングダム』第51巻が発売される前に第47巻ぐらいから読みたいから漫画喫茶行こうかな?
  • 漫画『キングダム』を初めから一気に読んでみたい!

そんな方に、今回ご紹介させて頂くおススメな方法は、漫画好きに欠かせないと言われている電子書籍サービス『U-NEXT』になります。

映画・ドラマ・漫画・書籍など、業界トップクラスの配信数を誇る優良公式サイトになります。

そのU-NEXTが現在、31日間無料キャンペーンという、お得なキャンペーンを実施していて、これが絶賛お勧めな最大な理由です。

私も無料トライアル期間という事で登録してみました!

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

何よりこの31日間無料キャンペーンを絶対逃さない方が良いですよ。

U-NEXTからのお客様還元キャンペーンみたいなものですから。

ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わるのかについては分からないので、この機会に是非是非利用してみて下さいね。

花園メリーゴーランド ネタバレ最終回

 

まとめ

今回は2018年7月19日発売のヤングジャンプ掲載漫画『キングダム』最新566話のネタバレ・考察をお届けしました。

カタリが討たれるも、フィゴ王がトアクを討ち橑陽9日目はまさに一進一退が続いています。

もう後がない秦軍と一気呵成で勝負に出る趙軍ですが、役者が揃った橑陽最前線の行方は・・・!!

次回の見どころはこちらです!

  • 楊端和VS犬戎王ロゾ
  • 猿手族の登場
  • 壁VSブネン

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

次回をお楽しみに!

※FODのYahoo! JAPAN IDを利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了します。
スポンサーリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

キングダム 最新刊 51巻 発売日

キングダム最新刊51発売日はいつ?最新刊をスマホで読める方法も

キングダム 548 ネタバレ

キングダム最新話549話ネタバレ・考察!羌瘣が大炎を制す?!

キングダム 542話 ネタバレ 感想

キングダム542話ネタバレ・感想!堯雲の直感が秦軍右翼を圧倒?

キングダム 48巻 無料 ダウンロード zip rar 漫画村

【キングダム】48巻はzip・rar・漫画村で無料ダウンロード可能?

キングダム ネタバレ 490

キングダム490話ネタバレ・考察!李牧との宿命の舌戦の結末は?!

東京喰種 ネタバレ 154 画バレ

東京喰種:reネタバレ154話!六月を説得できるのか?!