キングダム最新567話ネタバレ・考察!楊端和はロゾ軍から逃走できない?!

『キングダム』最新567話ネタバレ・考察!
Pocket

本記事では、2018年7月26日発売のヤングジャンプ掲載漫画『キングダム』最新567話のネタバレ・考察をご紹介していきます。

無謀とも言える強行突破でゴバを斬った楊端和ですが、ロゾに追いかけられている状況は変わらず依然としてピンチが続いています。

楊端和に逆転の策はあるのでしょうか。

567話ではロゾ軍に追撃をされつつ夜を迎えたようですが、もしかしたらここで温存していた猿手族が姿を表わすのかもしれません。

はたして楊端和は趙軍の総攻撃から逃れることができるのでしょうか!?

それでは、2018年7月26日発売のヤングジャンプ掲載漫画『キングダム』最新567話のネタバレ・考察を前回のあらすじのおさらいとともに見ていきましょう!

関連記事:キングダム最新刊51発売日はいつ?最新刊をスマホで読める方法も


スポンサーリンク



漫画『キングダム』前回のあらすじのおさらい

舜水樹の策略により犬戎王ロゾに後ろを取られ、さらに左右には公孫龍軍が道を塞ぎ、楊端和は四方を敵に囲まれてしまいました。

見事に舜水樹の罠にはまりロゾまで刃は届かないと判断した楊端和は、どうにかあがこうと全軍脱出を図ります。

戦闘が始まり後ろからは犬戎軍の騎馬隊、横からは公孫龍軍の弓の雨が降る中、楊端和は先頭に立ち周囲の予想と違う動きに出ました。

ロゾ軍に背を討たれることを承知の上で正面の壁、ゴバ軍に突撃することを選択した楊端和は、弾丸のような速さでゴバの下に到着し一騎打ちを始めます。

楊端和はバジオウと互角に渡り合う男ゴバを一瞬で屠り、周囲の度肝を抜きました。

ゴバを討ち取った後の楊端和の次の指示は、一人でも多く生還を目指しての脱出です。

舜水樹とロゾが追ってくる中、楊端和軍は無事に脱出することができるのでしょうか。

 

前回の感想

ドキドキハラハラで手に汗握る熱い展開となっていますが、はたして楊端和は助かるのでしょうか。

バジオウと同等と言われていたゴバが瞬殺されたのには笑ってしまいましたが、あらためて楊端和の実力が凄まじいことがわかる回でした。

ゴバに突撃したこと・ゴバまで一瞬で到着したこと・ゴバを圧倒したことすべてが舜水樹の想像を超え、彼を驚かせていたのは爽快です。

この窮地を脱してロゾに勝つ方法はあるのでしょうか。

次回が楽しみで仕方ありません。


スポンサーリンク



漫画『キングダム』最新567話 ネタバレ・考察

 

楊端和はロゾ軍から逃げ切ることができない!?

楊端和は当初の目的通りゴバを討ち取り、それから脱出するという強行策を取りました。

まるでゴリ押しですが楊端和の実力は全員の予想を上回るもので、もしかしたらこの苦境も乗り越えてくれるのではと期待させてくれます。

結果的に強行策が功を奏し、脱出の経路である前方に全力で走ればいいという、わかりやすい目標ができました。

余計な思考が減ったことは生存率に大きく影響することでしょう。

これから楊端和はバジオウ軍と合流して戦場からの脱出を図るようですが、舜水樹とロゾから逃げ切ることができるのでしょうか。

ゴバは速攻で討ち取ったもののゴバ軍の犬戎族は丸々残っており、山の民が挟み撃ちにあっている状況は変わっていません。

最後のコマで「ここから楊端和たちは夜にかけて壮絶な追撃を受けることになる」とあったのも、敵との距離がほとんどないことが原因で、当然といえば当然の結果です。

シュンメンや楊端和だけなら逃げ切ることも可能だったかもしれませんが、皆が楊端和のように速く動けるはずはないので、ゴバ軍の残党やロゾ軍に狩られ続ける状況が続くことになるでしょう。

逃げ切ることは不可能に近いですし、こうなることは予想できたはずですが、それでも強行突破の道を選んだ理由は、本当にゴバだけ倒してロゾから逃げるためでしょうか?

それしか策が思いつかなかったというよりは、意図的にロゾに追わせる構図にしたように感じます。

1話で三度も舜水樹の予想を覆す楊端和のことですから、このままやられるだけのはずがありません。

楊端和はどこかで攻勢に転じるはずです。

 

夜からは猿手族のターン!?

565話ではよく喋っていた舜水樹ですが、実際に楊端和の実力を目の当たりにしてからは口数も減り、相変わらず楽観視しているロゾとは対象的に考えている描写が多くなってきました。

有能キャラが一転して楊端和の引き立て役になったかのような展開で、楊端和がこれからピンチを乗り越えてくれるような勢いを感じます。

山の民勝利のポイントとなるのは楊端和の策です。

強行突破をした楊端和の行動は思い切りが良すぎる気がしますが、何か考えがあってのことなのでしょう。

セオリーである陣形が整う前に隙間から逃げる道を選ばずに、ノータイムでゴバに特攻を仕掛けたことからも何か意図があると見て良さそうです。

それに気づいたからこそ舜水樹もじっくり観察して楊端和の狙いを探っています。

もしくは勘の鋭い舜水樹のことですから、薄々察しがついているのかもしれませんね。

「ここから楊端和たちは夜にかけて壮絶な追撃を受けることになる」とありますから、567話は夜から始まります。

逆転するには援軍しか考えられないので、猿手族が満を持して登場するのではないでしょうか。

夜まで現れなかったことから、猿手族が夜に能力を発揮するタイプであることが考えられます。

567話でそれが見れることに期待しましょう。

ロゾは勝負を決めに来ているので夜になっても退くことはないでしょうから、もしかしたら9日目にして決着がついてしまうかもしれませんね。

関連記事:キングダム最新568話ネタバレ・考察!キタリが反撃開始?!

漫画『キングダム』ネタバレ・感想一覧はこちら


スポンサーリンク



漫画『キングダム』最新567話がアツイ!読者の感想・評判は?

 

漫画『キングダム』最新刊を無料で読める方法を限定公開!

『キングダム』最新556話ネタバレ・考察!
  • 漫画『キングダム』第50巻の内容が気になる!
  • 漫画『キングダム』第51巻が発売される前に第47巻ぐらいから読みたいから漫画喫茶行こうかな?
  • 漫画『キングダム』を初めから一気に読んでみたい!

そんな方に、今回ご紹介させて頂くおススメな方法は、漫画好きに欠かせないと言われている電子書籍サービス『U-NEXT』になります。

映画・ドラマ・漫画・書籍など、業界トップクラスの配信数を誇る優良公式サイトになります。

そのU-NEXTが現在、31日間無料キャンペーンという、お得なキャンペーンを実施していて、これが絶賛お勧めな最大な理由です。

私も無料トライアル期間という事で登録してみました!

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

何よりこの31日間無料キャンペーンを絶対逃さない方が良いですよ。

U-NEXTからのお客様還元キャンペーンみたいなものですから。

ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わるのかについては分からないので、この機会に是非是非利用してみて下さいね。

花園メリーゴーランド ネタバレ最終回

 

まとめ

今回は2018年7月26日発売のヤングジャンプ掲載漫画『キングダム』最新567話のネタバレ・考察をお届けしました。

長兄ゴバを屠った楊端和ですが、犬戎族の大軍勢を相手にジリ貧の戦いが続いています。

楊端和はこの逆境を乗り越えることができるのでしょうか!?

次回の見どころはこちらです!

  • 猿手族が満を持して登場?
  • 楊端和が逃げるのか戦うのか
  • ロゾを討ち取ることができるか

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

次回をお楽しみに!

※FODのYahoo! JAPAN IDを利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了します。
スポンサーリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

『東京喰種:re』最新170話ネタバレ・考察!

東京喰種:re最新170話ネタバレ・考察!亜門に援軍が駆けつける!?

キングダム 最新 569話

キングダム最新569話ネタバレ・考察!エンポジィの暗躍に期待!

『東京喰種:re』最新172話ネタバレ・考察!

東京喰種:re最新172話ネタバレ・考察!フクロウとの戦いの結末はいかに?!

東京喰種:re 55話 ネタバレ

『東京喰種:re』155話ネタバレ・考察!六月の本当の強さとは?!

キングダム 548 ネタバレ

キングダム最新話548話ネタバレ・考察!爆発した信の力は尭雲に届くのか?!

キングダム ネタバレ 562

キングダム最新562話ネタバレ・考察!信の六将入りが確定?!