アオアシ最新148話ネタバレ・感想!チームの司令塔は桐木で決定!?

アオアシ ネタバレ 148
Pocket

本記事では、2018年8月27日発売のビッグコミックスピリッツ掲載漫画『アオアシ』最新148話のネタバレ・感想をご紹介していきます。

葦人の”俺たち、サブでいいんか?”という言葉に突き動かされた夜練組み。

Aチームの面々もかなり驚きを隠せないほどの成長振りを見せました!

基礎が体に叩き込まれたと言うところで、後は練習あるのみと言うところまで来たサブメンバーたちですが、惜しくもAチームにゴールを奪われてしまいました。

しかし、ここからの更なる成長は期待できそうなサブ組みには頑張っていただきたいところです。

また、10節の清水戦では、まだスタメン入りを果たしていなかった夜練組。

とはいえ、今後でてくる可能性もあるので、大いに期待したいですよね。

そこで今回は、2018年8月27日発売のビッグコミックスピリッツ掲載漫画『アオアシ』最新148話のネタバレ・感想をお届けしていきます。

関連記事:アオアシ最新刊13巻発売日はいつ?最新刊をスマホで読むならココ


スポンサーリンク



漫画『アオアシ』前回のあらすじのおさらい

サブチームの動きがいい事にAチームが驚機を隠せない様子。

桐木がDFにカウンターに注意するよう言うが、阿久津は「1年ごときの集中力は点を取ればすぐ折れる。任せろ。」と…

阿久津は何か考えがある様子ではあるが、夜錬組は相変わらず動きが良い!

パスをもらった松永に葦人が素早くつき松永はパスを出そうとするが、パスコースは富樫がすでに塞いでいる。

葦人は、ロープ練習の効果を実感していた。

ロープ練習で一番身についたことは、” 言われなくてもやる! ”

ポジショニングを間違えると、引っ張られて転倒する。

それを何回も繰り返すと守備の基本と富樫、竹島、朝利のくせを嫌でも体で覚えていく。

義経にパスが渡ると竹島がすぐに当たりにくるが、義経は桐木にパス!

そのパスを葦人がカット!

俺たち4人をつないでたのは、ただのロープだが、目に見えるものを使ったことで分かったのだ。

あのロープは、言わなくてもカバーしあえる関係で互いをつなぐ・・

一蓮托生、絆のロープで、DFラインとは信頼!!

葦人がカットしたボールを阿久津が取りに来た!

葦人の足と阿久津の足でボールを挟む格好に!!

お互い譲らない!!

ボールを取られてしまったが、富樫と朝利が凄い形相で詰めてきた!

富樫が阿久津の足元にスライディング!!

こぼれたボールを葦人がクリアする!

と思われたがそこに遊馬がいた!

シュート体勢に入る遊馬!!

遊馬「はい、ドーン。」

強烈なシュートは、決まってしまった!

悔しがる富樫と朝利だが、切り替えも早い!

1点取られても集中を切らさない夜錬組!!

特に葦人の意識は高くプロになることが目標の奴は、プロになんかなれねえ!!

俺まだ覚悟が足りねえ!

気合入りまくりの1年たちだが、それを見た阿久津は予想が外れて悔しそう。

義経はちょっと嬉しそうにしており、弁禅コーチは立ち上がって拍手していた。

福田監督「よし、ここからだ。あとは練習量。ついて来いよお前ら。」

それから2ヵ月後のエスペリオン日本クラブユース選手権優勝し、MVPは栗林だった。

日本クラブユース選手権とは、プレミアリーグとは別の夏に開催されるトーナメントで、ユース3大タイトルの一つ。

プレミアリーグの方は、第8節の船橋学院戦が雨で順延になったほかは9~12節を全勝となった。

船橋学院のプレミアリーグは、同じく第8節が雨で順延となった。

しかし、10節で引き分けたほかは勝ちだった。

IHを制した青森星蘭のプレミアリーグは、なんと8~12節を全勝!

そしてプレミアリーグ第12節終了時点の成績表は

勝ち点

  1. 青森青蘭    33
  2. エスペリオン 31
  3. 船橋学院   28

となっていた…

前回の話はここまででした。

サイト管理人

サイト管理人
夜練組みの成長振りが凄まじかった。

後は経験がものをいってくるので練習あるのみですね!

プレミアムリーグも気になるところではありますが、その後の夜練組みがどうなったのかも気になってしまいます。


スポンサーリンク



漫画『アオアシ』最新148話 ネタバレ・考察

 

三つ巴の争い

首位の青森青蘭。

成宮監督は、シーズン前からIH選手権プレミアリーグの日本一…

この三冠を目標に掲げていました。

先月のIHでは見事優勝した。

青森青蘭の三冠を阻止すべく立ちはだかるのが、2年連続プレミアリーグイースト王者の東京エスペリオンなのだ。

3位の船橋学院と共に、1試合未消化でこの順位となっている。

因みに一度も負けていないのだ。

U-20代表の栗林の存在は大きく、7月のクラブユース選手権で優勝している。

ユース年代最強の名は健在で、3位の船橋学院は攻撃力があります。

得点数はダントツトップ(船橋30青森23エスペリオン22)

二人の超高校級FWがいるのだ。

そして今月、エスペリオンと船橋学院の直接対決があります。

順延されていたカードがここで激突するのだ。

三つ巴状態で目が離せないが、実はこの3チームは共通してある問題を抱えていました。

それは、代表戦だ。

 

代表戦への悩み

代表戦とは、9月にチェコで行われるU-18のことだ。

14日間、エスペリオンは4人も主力が抜けることになる。

選ばれるのはいい事だが、ユースは高校と違って選手の数が少ないのだ。

穴埋めもままならない状況に、監督はずっと考え込んでいました。

試合スケジュールは…

  • 1週目 東京V
  • 2週目 大宮
  • 中3日 船橋学院
  • 中4日 FC鹿島

東京Vと大宮戦は確実に代表の4人は抜けてしまいます。

ここに来て一番不利になったと言って弁禅コーチは泣いていた…。

 

抜ける4人は誰に?

トレーニングルームで選手たちが話していました。

話題は、もちろんチェコ遠征で主力4人が抜けることです。

クラブユースで優勝できたのはいいが、夏場に全戦フルで戦ってレギュラーの疲労も大きいのだ。

その状態で、抜ける四人は誰になるのだろうか。

後でコーチが知らせに来るが、たぶん義経・山田・高杉・桐木と予想されていた。

志村は足がやばそうだし、平もまだ・・

栗林はU-20なので関係がない。

ただ、3連戦に入れるかどうかは分からないのだ。

時期的に、トップから戻れと言われる可能性は高い。

松永「レギュラーとサブの格差ねえ・・・こんなところで現れるとはな・・・」

みんなが話している間、阿久津はずっとウェートトレーニングをし、桐木は音楽を聞いていました。

二人の態度を見て高杉が文句を言います。

「阿久津と桐木は無関心すぎる!戦力の底上げが出来てない。後輩が育っていないのは俺たちの責任でもある。なのになんだ、その態度は!!」

桐木は、育たないのは本人の責任だと話している。

阿久津は、ちゃんと関心があるのだという。

エスペリオンが最強である為にはチーム全体が強くならなくてはならない。

別の事を考えていて、上の空だったことは謝ると…。

高杉は自分たちがチェコに行っている間、後輩をちゃんとまとめてくれと阿久津に話します。

桐木には、チェコに立つ前に後輩にアドバイスをするよう求めます。

阿久津「無駄だぜ高杉。桐木は今、チェコの事で頭一杯なんだろうよ。」

桐木は、栗林がいない時は、代表でもエスペリオンでも司令塔なのだ。

ボランチでチームを仕切っているから…

栗林がいないU-18での試合が楽しみでしょうがねえんだろう?と、桐木に嫌味を言う。

桐木は「バカバカしい・・」

と取り合わない。

軽くあしらわれた阿久津の顔が醜くゆがみます。

 

代表メンバーの発表

そこに福田監督がコーチ陣を引き連れて入って来て、代表メンバーの発表がされる。

チェコ遠征の4名は…

義経、山田、高杉 そして…阿久津。

桐木は、かなりショックを受けていた。

阿久津は、思わずガッツポーズ!!

「おおおおおっっ!!!」福田監督は阿久津に「おめでとう。」

といいます。

代表4人は船橋戦には間に合うから合流。

東京Vと大宮戦のメンバーが発表されました。

  • FW オジェック
  • MF 松永、馬場、遊馬
  • MF 小早川、桐木
  • DF 朝利、竹島、富樫、青井
  • GK 秋山

監督は桐木に司令塔としてこのメンバーを仕切るよう申し渡します。

しかし、当の桐木はショックで上の空だった…。

関連記事:アオアシ最新149話ネタバレ・感想!桐木はやる気がない?!

サイト管理人

サイト管理人
これは柏木かなりショックが大きいですよね。

しかし、冷静に考えてみれば阿久津が仕切るよりも桐木が仕切る方がうまくいくのかもしれない?

そして、葦人たちにしてみればビックチャンスと言うことになりますね!

 

148話の感想

桐木は、かなり気の毒なくらいショックを受けてしまっていましたね。

しかし、阿久津に仕切られるよりも葦人にしてみたらずっと良いのかもしれません。

それにしてもDF4に選ばれるのは、どう考えても夜練組ですよね!

となると、プレミアの舞台で息のあったプレーを見せてくれることでしょう。

そして、大きく飛躍するチャンスなので、しっかりとモノにして欲しいですね!


スポンサーリンク



漫画『アオアシ』最新148話は面白い?最近の読者の感想は?

 

漫画『アオアシ』最新刊を今すぐ無料で読める方法を限定公開!

アオアシ ネタバレ 143
  • 漫画『アオアシ』最新刊の内容が気になる!
  • 漫画『アオアシ』第1巻から読みたいから漫画喫茶行こうかな?
  • 漫画『アオアシ』を今すぐ読み直したい!

そんな、今回ご紹介させて頂くおススメな方法は、漫画好きに欠かせないと言われている電子書籍サービス『U-NEXT』になります。

映画・ドラマ・漫画・書籍など、業界トップクラスの配信数を誇る優良公式サイトになります。

そのU-NEXTが現在、31日間無料キャンペーンという、お得なキャンペーンを実施していて、これが絶賛お勧めな最大な理由です。

私も無料トライアル期間という事で登録してみました!

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

何よりこの31日間無料キャンペーンを絶対逃さない方が良いですよ。

U-NEXTからのお客様還元キャンペーンみたいなものですから。

ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わるのかについては分からないので、この機会に是非是非利用してみて下さいね。

花園メリーゴーランド ネタバレ最終回

 

まとめ

今回は、2018年8月27日発売のビッグコミックスピリッツ掲載漫画『アオアシ』最新148話のネタバレ・感想をお届けしてきましたがいかがでしたか?

ここに来てあらわになってしまったユースのAとサブの力量差と人数が少ないと言う欠点。

代表の4人が抜けてしまった状態での試合ということは、かなりの苦戦を強いられてしまいますよね。

とはいえ代表に選ばれなかった桐木は、かなり気の毒ではあるのですが4人の穴を埋めるべく入るであろう葦人達をまとめてほしいですね。

葦人たちも念願のプレミアの舞台へと立つ大きなチャンスが巡ってきたわけですから、このチャンスをしっかりと掴んで活躍を期待しましょう!

※FODのYahoo! JAPAN IDを利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了します。
スポンサーリンク